元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

392 「オーロラシューズ」、あんまり知られてほしくない。(でも書いちゃう)

これがオーロラシューズ

これでも新品です。

 

こんばんわコマツです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ちょっと写真まずみてもらいましょう。

 

f:id:shoesmaster:20210506194326p:plain

ME-W

こんなの素人がつくった靴やんけ

と思うでしょう。

半分アタリです。

 

オーロラシューズとは。

 

アメリカ・

ニューヨーク州のオーロラ村でつくられてます。

写真で見る限り、まさに「村」。

f:id:shoesmaster:20210506210043p:plain

ツイッターより。

人口400人。

そこにぽつんと存在してるのが

オーロラシューズの工場。

 

職人さんは10人前後。

ちょっと動画みて。

youtu.be

とりあえず猫がかわいい。

こんな感じでつくってます。

 

気付いた人も多いと思いますが

職人といっても、じーさんばーさんでしょ。

基本本職を定年でリタイアされた方が多い。

65歳とかで「新人」(!)。

こういうの良くないですか?

しかしつくりが素朴なので、

60代デビューでもしっかりつくられてます。

 

このメーカーが何より大事にしていることは

「利益より生活」。

 

新作はつくらない。

どんなにオファーが来ても

月600足以上はつくらない。

でないと、

「質をキープしてみんなが気分よく

働くにはこれでぎりぎり」

だそうです。

(先代社長、メリー・ジェーンさんの言葉)

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

ちょっと靴をみていきましょう。

修理、月一くらいで来るんですよ。

おもしろいつくりです。

 

アッパー(上の部分)は

「裏革」がない。

もうこれだけで稀有。

分厚い、いい感じのオイルレザー。

 

ミシンが・・・ない。

ねえちょっと奥さん、

ミシンが掛けられてない靴って

みたことあります?

ないでしょ。

 

先芯とカカト芯が・・・ない。

ねえ(以下略)

 

底付はステッチダウン。

ステッチダウンって、

「内側へのつりこみ」がないので

ほんとストレスフリーなんです。

 

しかもアウトソールが

スポンジのビブラムソール。

部分修理も可。オールソールも可。

 

逆に・・・

この靴っていつ死ぬの?

たぶん3足もってたら一生が終わります。

リペアに来た靴で、

断ったことが一度もありません。

 

アッパーの革がまず最高。

中世か?と思うくらい素朴きわまりない

単純明快なオイルドレザー。

シカゴのタンナーに別注してるらしい。

キズとかシミとかがついてこそ生きる。

クリーム磨きなら5分。

マシーン磨きなら2分でピカピカになります。

 

ソールのリペアも、

部分修理(カカトのみ)なら

どんなにゆっくりやっても30分。

ビブラムのオールソールでも

1時間で終わってしまう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これねー。

 

逆に日本人が

どんどんパクるべきだと思うんです。

じゃないと本家がおっつかないし、

のちの世にも伝わらんでしょ?

 

・木型つかわない

・アッパーにミシンつかわない

鍋で煮て形を整える

画期的だし、シンプルだからこそ

靴も長持ちするんです。

 

ちょっと商品貼っていきますね。

 

オーロラシューズの代名詞

「 WEST INDIAN」。

 

28600円。

WI-W

 

 

 

 

 

【AURORA SHOES(オーロラシューズ)】Women's(ウイメンズ) WEST INDIAN

 

ビルケンより絶対いい。

中底がタンニンなめしのレザーだから

はだしで履いても「臭くなれない」。

で、見ての通り足形そのものでしょ。

 

ユニセックスならこれ

「MIDDLE ENGLISH」。

 

29700円。

ME-W

ME-W

ME-W

レディース:

 【AURORA SHOES(オーロラシューズ)】Women's(ウイメンズ) MIDDLE ENGLISH

メンズ:

【AURORA SHOES(オーロラシューズ)】Men's (メンズ) MIDDLE ENGLISH

 

③セクスィ。

「NEW MEXICAN」。

 

27000円。

 

 

【50周年★記念セール開催】 オーロラシューズ AURORA SHOES ニューメキシカン サンダル レディース レザー 革 靴 ブラック ブラウン レッド ネイビー 黒 赤 青 茶 NEW MEXICAN

 

正直に言いますが、これだけは

現物をみたことがありません。

たぶん、繊細なフィッテイングの方には

向かないでしょう。

でも・・・・セクスィ。

「セクシー」じゃない、「セクスィ」だ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なかなか実物置いてる店、少ないんですよね。

一応公式リンク貼っときます。

ここからショップたどれます。

www.shop-sunnyandcompany.com

 

でもね。

シューフィッターが言うことじゃないけど、

このメーカー、

「だいたいのサイズ」でOKですよ。

ある意味シューフィッター泣かせなんです。

だって・・・つくりがアバウトだから

とりあえず「フィットしちゃう」んだもん(笑)。

 

オーロラシューズらしいなあ。

 

本題終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【今日のおすすめの1足】

 

ごめん今日靴じゃないわ。

インソール。

 

インソールのシダスが

かなりの廉価版をつっこんできたのね。

これ自体は英断。

ただし明暗はくっきり分かれた。

体験してきました。

 

あんまりおすすめできない方:

「マックスプロテクト フィール」

1980円。

 

 

ヒールカップが柔らかすぎ。

以上。

 

これは本当にいい:

「ラン 3D プロテクト」

 

3300円。

 

【GWもあす楽】シダス Sidas インソール ラン 3D プロテクト 立体形状 中敷き 衝撃吸収 ランニング ジョギング マラソン 315497000/CSE3DRUNPROT19 あす楽

 

黒いパーツあるでしょ。

たぶん材料はTPUだと思うんですが、

これがあるのとないのとで

全然カカトの安定感がちがう。

 

今日のツイッターにも写真のっけたんですが

Image

 わかります?

このえぐいくらいのヒールカップ

ここまでえぐってくるのって、

シダス以外ないんです。

スーパーフィートもここまでいかない。

 

このえぐりを補強するには

ただのスポンジじゃダメーーー。

TPU(サーモポリウレタン)で

囲わなきゃ。

マニアックですが、

サーモポリウレタンは

フツーのポリウレタンとちがって

製造過程で熱処理してるので

加水分解しません。

ググればわかる。

別にわからんでもいい。

 

なんだっけ。

そうそう・・・「カカトを包まれる」だけで

靴のフィット感が2次元から3次元に変わるんです。

吸いつくんです。

なに言ってるかわからんでしょ。

大きめのスポーツ店に売ってるから、

試してきて。

試せば一瞬で理解できます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!