元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

480 フェラガモの内蔵チップ。

Image

これ。

それから、

Image

これ。

 

いずれも左足にだけ入ってました。

 

あやしい・・・

 

フェラガモに行って直に聞きました。

チップの現物を持って。

Image

 

フェラガモの近藤さん、

あっさり答えてくれました。

・商品データ管理チップ

 でした。

 

数年前から始まり、

今では全部の靴に入っています。

 

靴だけでなく、

カバン、財布にもすべて入ってるそうです(!)

(服にはまだ入れられないらしい)

 

コ「具体的にどーやって使うんすか?」

近「専用の機械で読み取ると、

 その製品の全データ、

 在庫状況がわかるんです!

 

まじか。

 

コ「どんな機械なんすか?」

近「それは見せられませんが、かなり小型で

 数年後にはアプリになります!」

 

まじか。

 

さらに驚いたのは

フェラガモでメーカー修理をする際

 

・日本でやれるのか

・イタリアでやれるのか

・イタリアに送るのか

・修理の材料の在庫状況

 

までもが一撃でわかるらしい。

靴だけでなく、カバンも。

 

すごくないですか?

 

逆に言えば、メーカー修理は

今まではモノをイタリアまで現物を

送らなきゃいけなかったんで

とんでもなく時間とコストがかかったらしく

その反動でぶち切れてつくられたとのこと。

 

コ「防犯チップの役割も・・・?」

近「・・・申し上げられませんw」

ばっちり入ってんじゃん!

 

良い子のみんなー

フェラガモで靴パクっちゃだめだぞー。

 

しかしこの技術、

フェラガモがやってるってことは

エルメスあたりもとっくにやってそうですね。

あとナイキも。

 

発見したらまた書きます。

 

短いけど本題終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【今日のおすすめの1足】

 

ご婦人用。

カルフ

「アルバトロス」のこの色。

 

7000円。

 

 

 

【8/4~11限定!エントリーでポイント10倍】カルフ アルバトロス レディース スニーカー 靴 レトロ ランニング クラシック グレー 北欧 シロクマ LADIES ALBATROSS F802500 F802501 F802504 F802505 F802519

 

安っ。

サッカニー並みに

実力に見合わん値段。

カラバリも豊富。

 

カルフ スニーカー

 このへんも(サイズがあれば)

全部7000円。

 

モノは確かです。

 

ただ、ここのメーカー

正直すぎてウケる。

注意:

 かかと部分に【AIR CUSHION】と表記されていますが、

エアークッションはかかとには入っておりません。

 なぜ入れなかった。

・・・・つーか事情はわかる。

 

エアつったら絶対

エアマックスみたいな

「空気袋」連想するでしょ。

 

ちがう。

ミッドソールのEVAだって相当に空気

含んでるし

カップインソールだって発泡してる。

 

全然エアクッション名乗っていいって!

 

ABCマートのビジネスシューズの

「エアライトスーパー」シリーズなんて、

もっとエア要素ないからね(笑)

【HAWKINS】ホーキンスビジネスシューズエアライトスーパー5プレーン3EHB30013SL/BLACK

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!