元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアの こまつです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。お仕事の依頼はツイッターのDMで受け付けてます。

626 あせるな。

ゆっくり歩け。

 

あのさー・・・

なんぼ早足で歩いたって

コケるかネンザするか

人にケガさせるだけなんよ。

 

東京某所で靴修理やってますコマツです。

場所は非公開。

帰り道にみかけた

やる気のないおっさんかもしれませんw

 

毎年12月は日本人が狂う月。

一番いやな月です。

 

私は東京で暮らしてますが12月は

呪われてるよね。

毎日トラブルだもん。

 

12月だけで実際あったクレームが

 

・合鍵を作った→元カギをもらってない

・ヒールがすぐ取れた→3年前の修理だった

・ハーフソールを貼ったのにすべった

 →筋トレがんばれ

 

くだらない。

 

ぶっちゃけ一番多いのが

年配者のカギ問題。

靴じゃなくてごめん。

 

ちょっとため息つかせて。

 

・合鍵つくって1分後になくす(ガチ)

・それうちでつくったカギじゃない

・割り込み

・会計終わったあとからの

 「ずいぶん高いんだね」のひとこと。

 

突貫工事で床抜ける仕組みになってるんで、

よーしゃなくレバー押します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

シニアは別にしても

若い方も焦るよね。

パスモが使えないと知った瞬間

パニくる。

 

それは120%百貨店が悪い。

 

・ペイペイ

楽天ペイ

auペイ

は基本でしょ。

 

100万歩譲っても、

パスモが使えないって

ありえないって!

 

これはテクノロジーの問題じゃない。

 

私はシャーロックホームズが大好きで

なかでもイギリスのBBCの80年代の

ジェレミーフレッド(以下略)

 

深夜ホームズがイタリアンのバーで

食事→会計のシーン。

(「高名な依頼者」より)

 

適当な紙(にしかみえない)にさらっとサインを書いて

「夜遅くにすまなかった」

で会計終了。

あれ、小切手なんです。

 

100年前でさえ

「小切手にサイン」だけで

キャッシュレスで済んでるんです。

 

100年前に負けとる。。。。

しかもポイントとか

年会費とかノルマとか。

 

百貨店が今存続してるのが奇跡。

甘えの集大成でもある。

「案内してくれる接客」と

「なんも考えてない客」。

 

タップルなら一撃じゃないですか?

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

しかしこっから本題。

 

言葉を選ばずに言えば

まだ10年は戦後世代(私の親の世代)が

死ぬまでに時間かかります。

 

まだまだ現金の時代は続くんです。

ゆっくり、地道に

おっさんたちはビットコイン

NFTをさわっていきましょう。

 

私はポンコツなので

SANTARI TOKYO様から頂いた

NFTをまだopenseaに移行できてません。

 

ゆっくりでいいんよ。

なんにでも初めてってやつはある。

ゲームだってそうじゃん?

スマホだってそうじゃん?

 

さわればわかる。

さわらなければ一生童貞のまま。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

少し目線を変えましょうか。

 

無料相談あいかわらずやってますが

ここんとこ目立つのは

「革靴のつま先ガリっとやっちゃった」系。

 

Image

フェラガモ。

このへんは楽勝ですね。

【SAPHIR:サフィール】RENOVATINGCREAM[リノベイティングカラー補修クリーム]

【SAPHIR:サフィール】RENOVATING CREAM[リノベイティングカラー補修クリーム]

 

これの「黒」を直に指にとって

荒れた肌をならすように塗りこんで

クリームで仕上げれば

Image

 

こうなります。

逆に黒なら失敗のしようがない。

 

写真並べるか。

f:id:shoesmaster:20211226213857p:plain
f:id:shoesmaster:20211226214356p:plain

ね。

 

ワックス(ポリッシュ)だけでも

黒単色なら楽勝なんです。

Image

よくある「ちょっと高級なおばちゃん靴」。

これに至っては

100均の缶入りワックスで充分。

Image

・直に指にとってささくれを治すように塗りこむ

・10分放置

・使い古しのストッキングでわしゃわしゃっとこする

 

と、こうなります。

 

写真ではサフィール使ってますが、

鏡面でもないのでDAISOで充分。

 

写真並べるか。

f:id:shoesmaster:20211226214624p:plain
f:id:shoesmaster:20211226214759p:plain

 

問題は茶とか色モノ。

これも深く考えんでいい。

 

どっちかっていうと

「キズを直す」んじゃなく

「キズを生かす」のが茶系の醍醐味。

 

ビフォー:

 

ImageImage

 

アフター:

ImageImage

 

このケースに至っては

ワックスしか使ってません。

 

が、

ご家庭の道具ではどーやっても

ムリでしょう。。。。

 

マシーンのバフ機と

高速の馬毛ブラシ+固形ワックスを

使っているからです。

 

ちなみに時間は両足で5分。

 

インチキじゃありません。

手でこれだけの作業をすると

1時間弱かかるはずです。

 

マシーン使うにしても

センスと配合のあれやこれやは

半年くらいかかります。

 

逆にマシーンを使いこなせれば

手作業よりはるかに革に

油分とカラーを定着させられるし

 

なによりファンデーションとしては

ラクですのでおすすめです。

ソース画像を表示

前後撤回。高え。

グラインダーと遜色ない。

 

「靴をちょっとキレイにするのに」

冷蔵庫大のマシーンを購入したら

ちょっとした家庭裁判が起こります。

 

もし私が会社を追い出されたら

マシーンを1日5分くらい借りるかもですね。

買うには前時代過ぎる。

 

一台買ってプレハブにおいて

シェアするのもありですね。

マシーンが稼働する時間など

これからどんどん減りますから。

 

 

ずいぶん話それたな。

本題戻ります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

マシーンと全然関係ありません。

つーか本題ですw。

 

12月、いろんな場面であせるでしょう?

私も焦りまくりです。

 

目の前のジジババ

シニアの方々がジャマになってしょーがない。

 

足元のグリップ・・・

急発進+旧スピード・・・

相手にケガをさせない・させられないなら

 

黙ってこれをお履き。

ホカオネ

・クリフトン(~70㎏)

・ボンダイ(70㎏~)

 

HOKA®公式サイト|ホカオネオネ公式

 

ホカオネを履くと、

オーバースペックがゆえに

かえって大股でゆっくり歩けます。

 

ぶつかりそうになっても

優雅にかわせます。

なんせクッションとグリップが異常にヤバい。

 

物理的につま先もあがるから

こける心配が皆無。

 

今年ずーーーっとホカオネ推してきたけどさ、

「戦闘靴」だからなんです。

戦闘中は緊張しちゃダメ。

 

ナイキの厚底も

アシックスの厚底も試し履きしたけど

「一瞬でこれ」と思うのはホカオネ以外にない。

 

・破壊的クッション

・絶対つまづかない

・自然とミッドフット歩行になって

 背中が伸びる

 

さらにーーー

 

・とりあえずかっこいい

・厚底なのに指先にふんばりが効く

・洗濯機で洗える

・劣化しない

 

文章にすると陳腐ですねーーw

 

履けば全部わかる。

 

なにかと焦る年末も

結局焦りまくりの人生も

「リラックスして戦える戦闘靴」なら

ホカオネ以外にない。

 

なによりケガしないし

心に余裕もてるしね。

 

 

本題終了。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【今日のおすすめの1足】

 

ホカオネ

「チャレンジャーミッド ワイド」。

 

28600円。

 

 

①完全防水

②雪でも安心メガグリップ

▲15日まで 最大2000円OFF クーポン▼ ホカ オネ オネ《メンズ》チャレンジャー ミッド ゴアテックス ワイド/オックスフォード タンxダヴ/ HOKA ONE ONE/Challenger Mid Gore-Tex Wide - Boot/Oxford TanxDove #シューズ ハイキング 防水 ベージュ

 

日本海側の現場の方たち、

長靴でなにもかもいやになってるなら

これポチった方が明日が

ほんの少し明るいかもよ。

 

北海道育ちの私が断言します。

これはアリ。

 

先月までもっと安く売ってたじゃん、

って言いたい?

ならその時に買えばよかったじゃん。

 

「もうない」じゃなくて

正規の値段で

「まだある」んだよ!

 

需要があるから売れるんですよ。

 

断言しますがこの靴は

この値段でも全然売れる。

Image

親友の写真より。

 

厳寒の北海道。

彼いわく

GORE-TEX防水で冬も重宝。登山にも冬道にも一年中履けますよ。

足を取られるパウダースノーにこそメタロッカーで歩き易い!理屈は分からん。

もう何も言うことはありませんね。

 

ヌバックだけどメンテ不要。

劣化なし。

 

最高じゃないですか!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!