元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

578 障害者の方の靴修理。

今日もでしたが、

いわゆる身体障害者の方の靴も

よく修理に持ち込まれます。

 

ふだんは電動車椅子

つきそいの方と一緒に

ご自身でご来店されます。

 

 

f:id:shoesmaster:20211109203140p:plain

(有)須田義肢製作所様より転載。

こういう靴履かれてる方、

みたことあるでしょ。

 

病院を通して義肢装具士さんが

あつらえる靴。

 

保険が降りるとはいえ、

そう何足も持ってる方は

いらっしゃらないみたいです。

 

しかし消耗は健常者より

はるかに早い。

 

もっと軽く修理屋にきて。

さくっと直しますから。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

一応「修理」も

保険が効くみたいなんですが

お客さん本人に聞くところだと

 

・事務的な手間がかかりすぎ

と、

 

・修理も病院を通すので待たされる

・その間の靴がない

 

という理由で結果、

私の職場みたいな民間の

靴修理屋でさくっと直す方がラクとのこと。

 

まあ・・税金を使う以上

どうしてもお役所仕事には

なってしまうからねえ。

 

これは誰も責められない。

だが。

 

意外と「知らなかった」という方も多いので

はっきり言いますが

病院でつくった靴でも

普通に民間の修理屋で修理できます。

 

実費ですがたいした額じゃありません。

もっともっと利用してほしい。

 

なんなら

靴磨きもできますし。

 

ちなみに民間で修理する場合は

障害者の方と健常者の方の料金、

基本一緒です。

 

ただし片足だけの修理の場合は

まちまちですが

うちの店の場合はわかりやすく半額。

 

ヒールの修理で両足2~3000円。

つまさきの修理で両足2000円。

片足のみならその半額。

 

時間は30分もあれば余裕です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて余裕はぶちかましたものの

修理する側はいい意味で

めちゃくちゃ神経使いますよ。

 

かといって遠慮はいらない。

 

堂々と来てください。

 

こっちサイドとして神経使うのは

もちろん「減ったところだけ直す」んですが、

素材とバランス。

スキルアップのためにいいチャンスです。

 

かなりの割合で

カカトよりつま先に穴があいてる靴が多い。

どうしてもつま先歩きになるか

脚が上がらないからだと思います。

 

シンプルにグリップ効くものだと

カーペットの上でこけやすいし

かといってトウスチールなんかは

カチカチうるさくて気を使ってしまうでしょう。

 

個人的に愛用してるのはこれ。

画像1: ビブラムシート 8327 10ミリ 黒

ビブラム社の

ビルケンシュトック柄のゴム。

これでつま先もヒールもつくれる。

 

・軽いし

・粘るし

・案外持ちがいい

 

加工もラクなのでこれほんと

めっちゃいいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

しかし義肢装具士さんて、

すごいよね。

 

まず歩かせなきゃダメだし、

しかもデザインのセンスも

靴自体の耐久性も熟知してなきゃいけない。

 

の割に薄給らしい。。。。

 

弊社にも、義肢装具士から

修理屋に転向した人間が

今思いつくだけで3人ほどいます。

 

何度か一緒に彼らと働いたことが

ありますが、頭が柔軟。

 

「ここ、その材料でやるの?」みたいに

毎回驚かされます。

しかもことごとく正解。

 

なので私も町中で

障害者さんを見かけたら

全集中で

 

・歩き方

・体重のかけ方

・装具にかかる負担

・身体の使い方

・靴にかかる負担

 

を観察しています。

わからんことだらけですが

数学みたいに「わかった」って思う瞬間が

きっとあるでしょう。

 

本題終了。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日(10日)は

楽天ポイント5倍デーですか。。

 

あっというまにくるねー。

 

【今日のおすすめの1足】

 

もう足元の寒さに

耐えれないでしょ。

 

SUBU

「SUBU×コーデュラ」。

 

4620円。

 

ユニセックス

 

SUBU コーデュラサンダル メンズ レディース 秋冬用 2021 新作 ブラック レッド カモフラ ベージュ ブルー / スブ シューズ 靴 スリッパ アウトドア キャンプ レジャー 室内 屋外 兼用 迷彩 凹凸

 

履いた感触は

ユニクロの「低反発スリッパ」。

なんだが。

 

さすがにユニクロの倍の値段。

低反発は冬場「かたくなりがち」だが

アウトドア想定なので全くちがう。

 

そして・・アッパーがコーデュラですよ。

タフにもほどがあるでしょ。

 

コーデュラナイロンって・・・

このへんに使われてる。

ダナーの商品画像

ダナーライト。

ブリーフィングのカバン。

コマツ愛用。

ユニクロの3WAYバッグ。

 

私はユニクロの2990円のバッグを

4年以上使ってますが

全然ダメージなし。

 

さすがにここまで肉厚の

コーデュラナイロンではないでしょうが

ダウンジャケットみたいなシロモノとは

まったく違う。

 

キャンバスくらいの強さはある。

なんちゃってコーデュラじゃなく

モノホンのコーデュラですからね。。。。

 

怖ろしい子・・・・。

 

北海道の室内履きなら

余裕でしょ。

なんなら朝、車のエンジンかけるのに

そのまま外いけるでしょ。

 

外SUBUから中SUBUへ。

全然想像できる。

地味に靴底はがっちりしてるので

ヘビーユーズは確定でしょ。

 

よくつくったなこれ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!