元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

272 負けたまんまで終わるの?アシックス。結局ナイキには勝てんのかい?

こんばんわ。

靴修理人 兼 シューフィッター 兼

靴マニアのコマツです。

今年の箱根駅伝のショッキングなデータ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210105-00042682-bunshun-spo

選手の着用したシューズの割合。

210人中201人がナイキ(96%)。

残りの4%がアディダスとミズノ。

アシックスが0%。

0%・・・・。

ええ・・・。

はっきり調べられないけど、

たぶん史上初じゃない??

いろんな見方はあります。

いわく、アシックスは一般ランナーの

シェアにかじを切ったとか言われてますが、

そんなのどうでもいいんすよ。

やっぱりシンプルにさみしい。

私も短距離でしたが、ゴリゴリのアシックス愛用者で

「ターサー」「スカイセンサー」は

型落ちを安く買って使いたおしたし、

ジャージは「GONA」を着てました。

Tシャツは「BEZA」。なつかしいーーー。

(陸上やってた人だけ知ってるはず)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ、

こっからこっちも強引にかじをきります。

きのうのブログで、

脂肪を落とすんなら

ランニングよりウォーキングがいいって

書きました。

気に入った靴なら、なんでもいいとも書きました。

でも。

箱根駅伝でのアシックスの失態。

でも、そんなにアシックスは悪くない。

いや、いい!

ただ、失態がもろに値下げにつながってます。

これが資本主義。

この機会に、「極上のアシックス」

あえてウォーキング用に履いていただきたい!

たとえば。

ターサー エッジワイド。

15400円→6900円。

12月発売☆予約受付中【アシックス】asicsTARTHEREDGE【ターサーエッジ】ワイド1011A545-401メンズランニングシューズ20SSasr
   あす楽 アシックス ランニングシューズ ターサーエッジ ワイド 1011A545-401 ブルー/ホワイト asics TARTHEREDGE メンズ 青 20SS cat-run te20200810 rsasics 楽天で購入

ひとこと。

バネです。

比喩でもなんでもなく、バネです。

本来はマラソン選手の練習用モデル。

ほんとのマラソンシューズで練習したら

靴が何足あってもたりないし、

ケガもしますからね。

スカイセンサー ジャパン。

19800円→12900円。

 

   アシックス(ASICS) 【アシックス限定】 ランニングシューズ スニーカー SKYSENSOR JAPAN 1013A062.020 オンライン価格 (メンズ、レディース) 楽天で購入

もろに外人さんが好きそうな

カラーリング。

ターサーとみわけつかないでしょ。

実際、機能としてはターサーと一緒。

ただ、好き好きですが

ターサーはヒールとソールが分割していて、

スカイセンサーは完全フラット。

ガチ陸上選手にしか関係ありません。

ハイテクの神髄ですよね。

これを散歩に使う贅沢。

やっちゃってください。

今しかできません。

なんでかって・・・・

アシックスがナイキに負けっぱなしなはずが

ないからです!

たぶん。

ちなみに冒頭の写真のナイキ、

ネットだと63000円(!)です(しかも中古)。

けっ。

歴史はくりかえす。

エアマックス95ブームの時にも、

ニューヨークマラソンではアシックス率が

8割超えてた。

ナイキが90年代前半、ナイキジャパンとして

「迅」と「速」をリリースした時も

ソース画像を表示

設計は完全にターサーのパクリだった。

さーーーー、

どう出る、アシックス?

負けたまんまじゃないでしょ?

・・・・・・・・・・・・・・・

【今日のおすすめの1足】

ミネトンカ ニット ブーツ

12295円。

   【16時まで即日発送】ミネトンカ MINNETONKA ニット ブーツ KNIT BOOTS シナモン ブラック 18M03【FNFO】 楽天で購入

ツイッターやってるんですが。

@PUfuv3

(よろしければフォローしてください。

ブログ以上にふざけてますが・・・)

「厚底だと、足の裏の調子が悪くなる。

足の裏の筋肉を使わないからかな?」

っていう、

「やっぱりそうきたか・・・」という

ツイートがありまして。

結論からいうと、ケースバイケースだと

個人的には思います。

私のように9時間以上たちっぱなしで

体重があって、つま先に負担がかかるような

仕事だと、必然的にホカオネを選びます。

ただ、たまのオフの日に革靴はくと

なんとなく足の裏が喜ぶんですよ。

さりとてビルケンもフィンコンフォートも

厚底といえば厚底。

薄さが売りなら、

・レペット

・パトリック

がまっさきに頭に浮かびますが、

足の裏が喜ぶ靴ではない。

はっ。

ミネトンカ

薄底、モカシン、修理可能。

3拍子そろってるじゃん。

メーカーのアフターケアは悪いけど。

厚底がしっくりこなくて、

足裏の筋肉に意識が行く方にはおすすめです。

・・・・・・・・・・・・・

それではまた明日!