元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。お仕事の依頼はコメント欄もしくはツイッターのDMで受け付けてます。

600 黒のエアマックス、やっぱいいかもね。

ナイキ エア マックス 95 エッセンシャル メンズシューズ

仕事の夕方休憩で

ひさしぶりにABCマートに行ってきました。

「グランドステージ」っていう

ワンランク上のABCマート様です。

 

見せ方がうまいなー。

 

写真撮影がNGだったんですが

3つのエアマックスを履いてきました。

 

エアマックス95エッセンシャル

オールブラック。

 

ナイキ エア マックス 95 エッセンシャル メンズシューズ

ナイキ エア マックス 95 エッセンシャル メンズシューズ

ナイキ エア マックス 95 エッセンシャル メンズシューズ

 

 

f:id:shoesmaster:20211201204622p:plain
f:id:shoesmaster:20211201204542p:plain
けっこう反射材の面積が広い。

メンズサイズ:

NIKE ナイキ エアマックス 95 CI3705-001 AIR MAX 95 ESSENTIAL スニーカー シューズ メンズ

レディースサイズ:

【最大2000円OFFクーポン】 NIKE WMNS AIR MAX 95 ナイキ エアマックス95 スニーカー レディース メンズ ブラック 黒 307960-010

 

95年当時は

「イモムシ」とも揶揄されたモデルですが、

オールブラックはひきしまりますね。

 

履き心地は当時のまま。

地味にベロがソックス状になってるので

紐結ばなくても歩ける。

 

私はちがうカラーで

これまで都合3足履きましたが、

かなり乱暴に履いたので、加水分解を待たずに

履きつぶしました。

 

オールブラック、いいなあ。。。。

 

10代が履いても、

40のおっさんが履いても、

ギャルが履いてもきちんとサマになる。

 

なにより反射材の広さ。

これ、夜だったら犯罪者は

ライト絶対照らせんぜ。

 

ご婦人は公式より楽天の方が安いです。

 

 

エア ヴェイパーマックス

オールブラック。

 

ナイキ エア ヴェイパーマックス 2021 FK ウィメンズシューズ

ナイキ エア ヴェイパーマックス 2021 FK ウィメンズシューズ

ナイキ エア ヴェイパーマックス 2021 FK ウィメンズシューズ

NIKE AIR VAPORMAX 2021 FK black/black-blk-anthracite dh4084-001 ナイキ エアヴェイパーマックス フライニット 2021 フライニット スニーカー エアマックス ブラック サステナブル素材

 

おっさんには微妙だな。

エアが最大だといっても

これで走るわけでもないし

「おおっ!」っと感動するほどでもない・・。

 

若い人が履いて。

 

エアマックス プレデイ。

NIKE AIR MAX PRE-DAYナイキ エア マックス プリデイ黒白 BLACK 21-05-0251#70

 

個人的にはこれが一番好き。

派手なようで地味。

履き心地はもう・・・・。

 

つまさきの「寸足らず」感がいい。

もうロングノーズの時代は

完全に終わりました。

 

ナイキに限らず

スニーカー界は

ゴシックが席捲してますね。

 

NBなんてとくにそう。

「327」からはじまり

ニューバランス new balance NB MS327 (MA1(グレー))

 

いまやこれだ。

ニューバランス new balance XC-72 スニーカー メンズ Dワイズ ブラック 黒 UXC72DA1

 

XC-72 。売れてます。

これだけごついのに

服に溶け込んで存在感なくなるんです。

 

オブラートみたい。

 

 

本題終了。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【今日のおすすめの1足】

 

ビルケン

「ローリー」。

 

15400円。

 

【公式】ビルケンシュトック ローリー クロッグ レディース ブラック BIRKENSTOCK ROWLEY

 

私の口から言うより、

現役ママから語っていただきましょう。。。

 

ビルケン ローリーの万能感 | 疾風のみっちゃんまいやー育児日記

 

以下ブログより転載:

 

もはや手放せない私の相棒『ビルケンシュトック ローリー』。
 
ベビーカーヘビロテの我が家には、ノールックで履けてベビーカーのタイヤを押し上げられる(蹴り飛ばして段差を登る)靴が必要不可欠!!
しかも歩いている時の安定感はハンパ無い。
冷え性ゆえに極厚手の靴下が手放せなくても、甲のベルトを緩めれば、そのまま履ける!
 
相変わらず、いい仕事をしてくれるわー
 
保育園の見学も、このビルケンシュトック ローリーでこなしました。
みっちゃんまいやーを抱っこ紐で抱えたままの園見学。
しかも靴を履いたり脱いだりが必ず発生するので、ノールック着脱は本当に助かりました。

 

ね。

説得力ヤバいでしょ。

実際こうなんです。

 

20年弱前、

日本で産声をあげたローリー。

当時の柄がローラアシュレイみたいな

花柄だったなんて信じられないでしょう(笑)。

 

そうかあれからもう

約20年たつのか。。。

完全にビルケンの殿堂入りですね。

 

おすすめです!

特に育児に奮闘中のおかーさんには!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!