元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

428 拝啓、HARUTA様。

HARUTA様。

 

お願いがあります。

木型と素材を

見直してください。

 

突然で失礼します。

元・靴設計士

現・靴修理人および

シューフィッターの

コマツと申します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

御社がローファーを中心に、

学生用のリーズナブルな革靴を

提供してらっしゃるのは

皮肉ぬきに

偉大な業績だと断言します。

 

元・設計者の私の視点からみれば

ざっと思いつくだけでも

 

・拝みモカの完全機械化(!)

ビーフロール部の手縫い

・とにかく数をこなさなければいけない中での

 合成ラバーの一体ソール

 

を具現化されたことを

率直に尊敬します。

 

さらに目を見張るのは

近年の

ローファーの技術を最大限に生かした

タッセルローファーや

レースアップシューズ。

[21SS新作]【HARUTA for SALON】別注タッセルローファー

[21SS新作]【HARUTA for SALON】別注タッセルローファー SALON adam et rope' サロン アダム エ ロペ シューズ シューズその他 ベージュ ブラック ブルー【送料無料】[Rakuten Fashion]

 

HARUTA ハルタ ウイングチップシューズ SF379 黒/白 レディース トラッド レザー 日本製 フラット マニッシュ レースアップ ドレスシューズ 女性

 

見ていても心躍ります。

 

正直、私はこう思ってました。

「うちはローファーだけつくってれば

安泰でしょ」

ってあぐらかいてるんじゃないかって。

 

全然逆でしたね。

めちゃくちゃ攻めてるじゃないですか!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

一方。

 

今日、

私の靴修理の現場で実際あったことを

まんま書きます。

 

・学校指定靴(中学)

・HARUTA一択

サイズはあってるのに

 足が血だらけ。

 

 

 これに近いモデル。

 

あれはない。

 

・やや足なりラスト

・頑丈は頑丈

 

なんだけど、

成長期の子供に履かせるには

あまりにも無理があります。

ありすぎる。

 

 

 

さらにローファーに至っては・・・

成長時の足に悪いって

自覚ありますよね?

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

僭越ながら

具体的提案があります。

 

ローファーなら

 

・スーパーソフトな革or合皮にチェンジ

・サドル部分をもっともっとタイトに

・カカトのトップラインは超タイトに

 

設計者のかたなら一発でご理解いただけるかと。

 

・木型はウィズを最低5種類

・ソールはウレタンからEVAへ

 

インソールは

カップインソール」にして

おのおのカスタマイズできるように

してほしいです。

切実に。

 

実名出しますが

シダスあたりと組んでほしいです。

 なぜならたいへん気がかりなのですが

 

 

ハルタに勤めてる方・・・・

通勤でエスカレーター乗るでしょ?

いやでも前の人の足元見えるでしょ?

 

圧倒的に外反足でしょ?

 

 

私は地味に10年以上観察してますが、

シニアの方で「外反足」ってほぼほぼ

いないんですよ。

 

学生さんとか

若いかた(アンダー40歳)は

外反足があまりにも多すぎる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

3年以上毎日毎朝考えて、

歩き方もいろんな要素も考えた結果、

たぶん成長期のローファーに一因がある。

 

ローファーを学生靴にしちゃダメだって!

 

自動的に売れるのはわかる。

 

私が逆の立場なら

木型・デザインを変えることだけで

とんでもないリスクを抱えるのもわかる。

 

コストもかかるでしょう。

 

ちょっと電卓叩くかーーー。

 

開発費×抜型代×初期生産代

初期生産の失敗代

宣伝費

リコール時の補填

 

んーーーーーー?

1億下回りませんか?

わかりやすい対比で

「新モデル」作った時には

・・・・

設計・木型・抜型・

モールド・宣伝費・・・・

 

 

 

もっとガチで当てます。

 

ひとモデルにつき

5000万以下でお釣りきてるでしょ。

さらに

宣伝費はインスタと

ツイッターでほぼ無料だから

さらに1000万切る。

 

さらに。

 

原産地があそこで・・・

販売員が非正規雇用で・・・・

 

ひとモデルで

1000万円でできるでしょ。

どう?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いや、

はずしててもどーでもいいんです。

こんなもん虚しいだけです。

 

言いたいのは、

 

ハルタがサイエンス的に

学生靴を引っ張らなきゃ

いけないんです。

 

御社の責務です。

 

 

 

靴が痛いと一日が憂鬱です。

極端な話、

たかが靴で不登校にもなり得ます。

 

暴論ですが、

しんどい時ほどラクな靴を

履くもんなんですよ人間って。

 

ちょっとリミッター解除しますが、

 

・なんでベロにスポンジいれないの

・足首回りになんでスポンジいれないの

・天然革の必要ないじゃん

・アシックスに負けるよ

・えっローファーってそれが限界なの

 

ばばばっと思いつくのはこのへんですが、

要は

令和のローファーを

本気でつくってほしい

っていうことを申し上げたいのです。

 

どうか前向きにご検討ください。

子供達の未来を

御社がつくってください。

 

 

 

本題終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご褒美タ――――イム!

 

【今日のおすすめの1足】

 

オンクラウド

クラウドX」の白。

 

17380円。

 

〇ひとこと。

ふっかふか。

 

 Cloud X 2 White | Black

Cloud X 2 White | Black

Cloud X 2 White | Black

メンズ:

メンズ クラウド エックス Cloud X ジョギング マラソン ランニングシューズ オン ON 40.99595 40.99703 40.99704 40.99705 40.99706 40.99707

 

 レディース: 

オン クラウド エックス ランニングシューズ ON CLOUD X レディース ブラック 黒 ホワイト 白 グレー シルバー オレンジ 靴 スニーカー 軽量 ジョギング トレーニング ワークアウト スポーツ ジム 安定性 通気性 クッショニング グリップ 誕生日 プレゼント ギフト

 

 アラサー・

アラフォーでこそ似合う。

 

完璧な設計。

 

白いけど、あんまり汚れてる人を見ない。

ハイテクなのにノスタルジック。

 

おすすめです!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!