元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

162 酒飲んで靴修理の仕事した時の話。

こんちは。

靴修理人 兼 シューフィッタ― 兼 靴マニアのコマツです。

きのうのブログで

私がこの20年弱

不眠症うつ病パニック障害

3拍子そろってるって書いたんですが、

実はもうひとつ・・

中程度のアルコール依存症でもあるんです。

アル中度のチェックシートなんてのも

あるんですが↓

http://alcoholic-navi.jp/understand/condition/diagnosis/

興味のある方はやってみてください。

私の場合は・・

1年のうち、全く酒を抜くのは

風邪ひいたときだけ。

仕事が終わって家について

寝るまで4時間くらいありますが

ワインだと2瓶。

ウイスキーだとボトル3分の1は

確実に飲んじゃいます。

そのうえで睡眠薬飲んでやっと寝れるので、

身体には悪い。

休みの日で家族がいない日は

朝から強い酒を飲みます。

肝臓にも負担かかりすぎるので、

ハイチオールC(のジェネリック)を

必ず飲んでいます。

いつもこれ。

肝臓の代謝をうながしてくれて、

キャバクラやホスト界隈では

ハイチオールCドーピング」という

言葉があるくらいです。

 

   【第3類医薬品】ネオビタホワイトCプラス「クニヒロ」(240錠*3コセット)【クニヒロ】 楽天で購入

L-システインの配合量がハイチオールC

一緒。

ハイチオールCドーピング」のやり方は、

酒を飲む前に2錠。

酒を飲んでる最中に2錠。

酒を飲み終わったら2錠飲みます。

これで二日酔いはありません。

もともとハイチオールC

「二日酔い用」のサプリとして売られてたのが、

肝臓の代謝がよくなる副作用で

「シミ・そばかす」が減るのを逆手にとったものです。

ついでに、肝臓のために筋トレやって、

タンパク質を意識してとって、

日中の仕事中に水2リットル飲むのを

義務としています。

それはどうでもいいんですが、

おかげで人間ドックでも

肝臓の値はギリセーフのラインを

いったりきたりしています。

さ、

そろそろ本題いきましょう。

靴修理をなりわいにしているアル中は

仕事中に酒を飲みたくなるのか

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

答えはNOです

気持ち的にはイエスなんですが、

一度実験したんです。

アル中なだけあって、酒には強い。

あるとき、台風の日で

絶っっっっ対に客が来ないであろう日の

昼ごはんに、松屋行ったんです。

150円でハイボール(小)があったんですね。

好奇心で飲んで、

当然まったく酔った感はありませんでした。

で、現場に戻ったら

そんな日にかぎって大至急で靴のカカトを

直してほしい、っていう人が来たんですよ・・。

ふだんなら3分コースです。

ところが。

ところがところが。

脳はしゃっきりしてるのに手がうまく

動いてくれない。

ヒールが外れない・

両足の高さ合わない・

新しいヒールを打ち込みそこなう・

マシーンで仕上げようとして

手を切りそうになる・・

と、まあーーー散々でした。

2回くらいやり直したので、

修理も15分くらいかかりました。

そんなんだから逆にそのあと緊張してしまって、

全然働いてないのに、ぐったりきちゃいました。

それ以来仕事中は絶対飲まなくなりました。

150円でいい経験ができましたよ、本当に。

でもあの時逆にノリノリでいい修理が

できていたらと思うと、ぞっとします。

今頃指の2,3本は確実になくなってますね・・。

それではまた明日!