元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

312 靴磨きの醍醐味は、鏡面じゃない。「落差」!

こんばんわ。

靴修理人 兼 シューフィッター 兼

靴マニアのコマツです。

 

職場で、「靴みがき」もやってます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔みたいにお客がどかっとイスに座って、

その足元で作業するんではなく、

靴は脱いでもらいます。

(スリッパをはいてもらいます。)

 

一番簡単なのが500円。

メンテ込みだと1000円。

鏡面は2000円。

 

鏡面は、それほど喜ばれません。

はじめから正解があるからです。

 

1000円のは、カビが生えてるとか、

数年ほったらかしたやつとか。

まあまあ喜ばれますね。

 

でも個人的に一番好きなのは、

ぶっちぎりで500円のやつ。

 

ビフォーアフターの落差がすごいから。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

具体的にいこう。

 

私は接客が大嫌いなので(しゃべりたくない)、

基本黙々と作業やってます。

ただ・・・・

たとえば「カカトの修理」で

こういう靴見ると、

 

 

f:id:shoesmaster:20210216202433p:plain

(リーガルウォーカー)

突然うしろから私が登場します。

 

「500円で・・靴・・磨きませんか?」
(磨きたくてうずうずしている)

 

OKをもらったら、ひったくるようにして

カカト修理と同時進行で

嬉々として磨きます(笑)。

 

クリーム、つかいません。

汚れ落とし、つかいません。

ツリー、いりません。

邪道も邪道。

 

どうやるか。

 

靴修理用のグラインダーに、

本来「ヒールに色を付けるため」の

高速回転する馬毛ブラシと

(通称:バフ)

専用の棒状のワックスがあります。

 

 

f:id:shoesmaster:20210216203704p:plain

(株)昴様より写真転載。

これがバフ。

ソース画像を表示

これが修理用の棒状のワックス。

みなさんの知ってるワックスとは

全然ちがうでしょ。

マシーン用に独自進化したワックスです。

バナナくらいの大きさ。

色は

黒・DBR・LBR・無色の4色。

 

高速回転するバフにワックスをほんのちょっと

つけて、

さきほどの靴をまわすようにバフがけします。

 

1分後。

 

ソース画像を表示

まじでこうなります。

 

落差、すごいでしょ?

500円以上の価値、あると思いません?

これが一番喜ばれるし、

私もうれしい。

なによりラクだし(笑)。

 

そもそも、

f:id:shoesmaster:20210216202433p:plain

こんな状態になるまで履くって、

絶対一度も靴磨いたことないんですよ。

 

靴の「のどがかわいたよー」って声が

聞こえるでしょ?

 

ちなみにここまでくると、意外と

手で几帳面に磨くのはたいへんです。

ヘタすると鏡面より時間かかります。

 

マシーンの力技で一気に圧力をかけたほうが

はるかにラクで、圧倒的に光ります。

 

電車乗ってても、こういう靴見ると

磨きたくてしょうがないんですよね・・・。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 一応、

手間暇かけて鏡面も好きです。

95点を100点までひきあげるような。

 

でももっと好きなのは、

「プリティウーマン」みたいに、

10点を80点まで引き上げる方が

個人的にはずっと好きです。

 

マシーン磨き、最高。

 

本編終了。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今日のおすすめの1足】

 

今日はご婦人向け。

エアマックス2016の白。

 

8970円。

 

 

ナイキ エアマックス 2016 スニーカー レディース ホワイト ブラック 白 黒 シューズ カジュアル スポーティ スポーツ 人気 定番 アウトドア レジャー おしゃれ ブランド 靴 運動 NIKE WMNS AIR MAX 2 806772

 

うわ、もう5年たったのか。

 

でも無数にあるエアマックスのなかでも

「2016」は特筆してこのバランス、

ご婦人がはくと

絶妙にいいんですよ。

(男がはくと、ただの体育バカにみえる)

 

最新のエアマックス720や

ヴェイパーマックスほどメカニカルじゃないし、

真上からの画像でわかりますが

「カカトは小さく、つま先はひろく」の

三角形の形をしています。

いい靴の絶対条件です。

 

で、アッパーがニットだから幅がほとんど

関係ない。

 

フツーに脱力してはくのも良し、

ジムでガンガンに使いたおすのも良し、

春の白ニットに合わせるも良し。

学生みたいにチャラくないのがいい!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

それではまた明日!