元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

306 「RFW」。今年もバルカナイズがノスタルジックで熱い!

こんばんわー。コマツです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

突然ですが、ブログ300と302を

削除しました。

 

たいへん名誉なことに、

 

某大手靴会社から「名誉棄損」で削除要請の

お達しがありましたので。

 

さすがに裁判は面倒だなーー。

 

すげえなあ・・・・

読まれてるのか・・・。

しかもけっこう細かく読まれてる。

ふーーーーん。

 

・・・ちょっと感動。

成長の証ですから。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さ、それでは

今日もさくさくいきましょう。

 

RFW SANDWICH-LO

RFW SANDWICH-LO

RWF。

日本のメーカーで、

いまどき珍しい台湾製(!)。

まだまだ認知度低いですが、

これから伸びていくと個人的に踏んでいます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バルカナイズド製法。

何回かこのブログでも解説しましたが、

いい味でるんです。

 

手作業で硫黄をまぜたゴムをアッパーに巻いて、

ガチンコの「釜」のなかに入れて

100度以上の熱で一時間加熱。

すると、硫黄とゴムが化学反応をおこして

ゴムがパワーアップするのと同時に

アッパーとソールを隙間なく圧着する。

コンバースとか、

学校の上履きなんかがそれですね。

 

なにげにめちゃめちゃ手間かかるんです。

でもなんかノスタルジックでしょ。

 

1839年に、

アメリカのチャールズ・グッドイヤーさんが

発明してます。

(不遇の人です。

タイヤのグッドイヤー社も、

靴のグッドイヤー製法も

あまり関係のない人にのっとられました)

 

そんなことはどうでもいい。

化学の授業じゃない。

 

あれだ、いわゆる「ズック」だ。

昭和50年代生まれなら、ギリで

ソース画像を表示

 

 

こんなの履かされてなかった?

これもバルカナイズド製法。

 

でだ。

RWF。

RFW SANDWICH-LO

RFW SANDWICH-LO

RFW SANDWICH-LO

もう野暮な言葉はいらん。

感性。

写真のモデルは、「サンドウィッチ」。

「包み込む」というイメージから

「サンドウィッチ」と命名されたそう。

 

12100円。

 

RFW(アールエフダブリュー)ローカットキャンバススニーカー SANDWICH-LO STANDARD R-1812011(レディース) (RHYTHM FOOTWEAR/リズムフットウェア)【smtb-KD】

 

あと、これも好きだなあ。

「コッペ ロー レザー」

ユニセックス

20625円。

 

※SM未登録アールエフダブリューRFWスニーカーコッペローレザーKOPPELOLEATHERR-1837012ホワイトブラックベージュ【FMOM】

 ※SM未登録アールエフダブリューRFWスニーカーコッペローレザーKOPPELOLEATHERR-1837012ホワイトブラックベージュ【FMOM】

 

アールエフダブリュー RFW スニーカー コッペ ロー レザー KOPPE LO LEATHER R-1837012 ホワイト ブラック ベージュ 【FMOM】

 

あ、これはバルカナイズじゃない(笑)。

フツーのセメント。

まあ、、いいじゃない。

しかしここのメーカー、つくづく

パンが好きなんだなあ(笑)。

 

ほかにも「ベーグル」ってモデルもあります。

15262円。

ユニセックス

 

アールエフダブリュー RFW スニーカー ベーグル ロー スエード BAGEL-LO SUEDE R-1832253 ブラック グレー ベージュ 【FMOL】

 

これはバルカナイズドです。

天然スエードとキャンバスかー。

いい仕事してるなーーー。

 

どのモデルもかなりゆったりめに

設計されてるそうなので、

コンバースよりはVANSのサイズ感を

たよりにした方がいいかもです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それではまた明日!