元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

186 気になるマルジェラのはきごこち。

こないだ、所用があって

表参道行ってきました。

1800円のクレープを食べに行ったんです。

家人はたいへん喜んでました。

よかったね。

都心が嫌いなので用事を速攻ですませ、

そそくさと帰ろうと思ったんですが。

マルジェラがあったんで入ってみました。

なんか、ギャラリーみたい・・

で、写真のこいつを試し履きさせてもらいました。

8万ちょい。

(ちゃんとサンプルの先割れ靴下

貸してくれました・・買うと¥15,000!)

感想。

うーーーーーーーーーーーん。

とりあえず、貸してもらった

カシミヤのソックスがすごいいい。

靴の方は。

第一印象。

鼻緒がすばらしくやわらかい。

草履や下駄特有の、鼻緒ずれが

絶対おきなさそう。

第二印象。

アッパーもソールもひたすらやわらかい。

靴じゃなくて、革手袋はいてる感触。

第三印象。

俺には似合わん。

鏡みて顔赤くなりました。

「・・・ちょっと検討して、また来ます」と

告げ、

逃げ帰ってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは、似合う人を選びますね。

だってどうみても

チ〇コだもん。

つまさきにチ〇コ。

いやいやいやいや、

ムリムリムリムリ。

ヨウジヤマモトとか好きな人が

好きなんじゃないでしょうか。

ま、足袋ブーツの感想は以上なんですが、

コマツが気になったのは

むしろマルジェラの

このスニーカーですね。

もともと青が好きなんですが、

ここまで完璧な「青いスニーカー」は

見たことありませんね。

写真より実物の方が

はるかに圧倒的に美しいです。

幅ゆったり。

ベロの厚みと

カカトの深さが絶妙。

つまさきのドロップ感が効いていて、

おっさんでもつまづきません。

で、気になるお値段は・・・

35,000円。

あれ?意外とマルジェラにしてはお手頃。

中もパイル地で、

「はくタオル」って感じです。

アッパーのデザインは完全に

ジャーマントレーナーなのに、

履いた感じはナイキの厚底。

このマルジェラの

クラシックなやつは意外と

ネットでも売ってます。

   【10/10 0:00〜23:59 エントリー&楽天カード利用でポイント最大15倍】メゾンマルジェラ Maison Margiela S57WS0242 P1879/963 SNEAKER BLUE レプリカ ランナー ランニングシューズ ローカット スニーカー ブルー 青 メンズ【送料無料】 楽天で購入

同じマルジェラのスニーカーでも、

7万のこれはどう履いていいかわかんない。

(これ、アディダスのフォーラムの

オマージュでしょ。)

ソース画像を表示

ま、好き好きですからね。

それではまた明日!