毎日靴ブログ@元・靴設計士 兼 元・靴修理人 兼 現シューフィッター 兼 靴マニアの こまつです。

東京某所で靴修理やってました。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと毎日書いていきます。修理は9月で退職。現在「全国どこでもシューフィッター」として活動中。HPはこちらhttps://sf-komatsu.com/

965 幅広問題アゲイン

 

おつかれさまです

こまつ@shoes_komatsuです。

 

「足と靴の無料相談7.0」。

 

隔日なので公開回答を

きょうも淡々と

やっていきます。

 

 

一部抜粋の上

コピペさせて頂きます。

 

34歳男性です。

私の足は昔から超幅広で且つ、

足長が短いため、

 

幅に合わせると捨て寸が多く、

長さに合わせると幅が狭すぎて履けない、

ということに悩まされてきました。

 

数年前までWide幅の靴があることも

知らなかったところ、

最近はWideのものを買うようにしており、

 

現在メインで履いているのは

HOKA ONEONEのBondi8の7(Wide)と

AutryのMedalist Lowの7(Wide)と

Scotch Grainの7(Wide)です。

 

Scotch Grainは先日日本に

一時帰国したときに買ったため

まだきついです。

 

 

お足がこちら。

 

 

 

 

 

 

おやおやおや────?

 

この写真は・・・

 

シダスラボに行かれましたね!

あ、あとから出てきますが

やはり行かれたようです。

 

そしてお悩みがこちら。

 

1.     

自分の足のサイズや

靴の特徴などが分からない時期に

幅に合わせて

 

(つまり足長が長め。

さすがにロングノーズのものは

買っていませんが)買った靴が十数足あり

 

これらを私が

うまく履くためには

どのような対応をすべきでしょうか。

 

(シダスで購入したインソールが

入るものはそれを入れることとしていますが、

ブーツや革靴などインソールを

追加で入れられないものに対し、

どうすべきでしょうか)

 

十数足!

こりゃーえらいことだ。

 

革靴とスニーカーで

アプローチの仕方が変わってきますが

 

 

〇まず革靴なら

 

シンプルに幅を広げましょう。

それもピンポイントではなく

この場合は面で。

 

リペア屋に行って

ストレッチャーにかけてもらうか

レザークラフト 道具 靴伸張器 ストレッチャー 靴拡張器 伸張機 ストレチャー|ad0919

ちょっとコツが要りますが

ご自身で

【本日限定-21時まで!!5倍】 【楽天1位×3冠達成!】シューズストレッチャー シューキーパー 2個セット 強化 プラスチック シューズフィッター 靴 サイズ調整 ダボ付 外反母趾 男性用 女性用 メンズ レディース 靴伸ばし ビジネス 社会人 高校生

 

こういうのでじわじわ広げて

1週間くらい放置プレイすると

けっこう変わってきます。

 

伸ばす時に

これも一緒に使うと効果的です。

サフィールの「シューイーズ」。

 

サフィール 革伸ばし スプレー シューイーズ ストレッチスプレー SAPHIR サイズ調整 広げる 伸ばす 柔らかく 小さい靴 きつい靴 パンプス 50ml

 

革が伸びやすくなります。

 

黒とかオイルレザーとかなら

焼酎を表面と裏にたっぷりめに塗るのも

効果的です。

※淡い色だと変色の可能性があります※

 

 

スニーカーはちょっと厳しいですね。

厚いインソールを抜いて

薄いインソールと差し替えて

中の容積を増やすくらいしかできません。。。

 

 

続けます。

 

2.      

以前よりは自分に合う靴を

選べるようになってきたと思いますが

 

それでもHOKAで8kmほど坂道を走った後や

Autryで2万歩程歩いた後などは、

足の付け根が痛くなることがあります。

 

歩き方から改善すべきとは

思うのですが

どのような意識をするべきでしょうか。

 

 

いやー・・・

それくらい走ったり歩いたりすると

足の付け根(たぶん母指球のところ)は

健全に痛くなると思いますよ。

 

 

歩き方というよりは

私なら足の裏のストレッチや

アキレス腱のストレッチ、

あと温浴で「疲れをとる」方に

力を入れてます。

 

歩きかたからのアプローチは

かなりムズイです。

 

そのかたの体重や歩幅、

筋力などに大きく左右されるので

「これがベスト」って

個人差がありすぎます。

 

ただ「早く歩きすぎる」と

母指球の下が凝ってしまうので

疲れ始めたらゆっくり歩きましょう。

 

それときのうのブログのように

オフの日はだらだら歩くのが

おすすめですね。

 

 

質問ラスト。

 

3.     

自分の足に合う靴というのは

どういう基準で選んだうえで、

買った後にどのような対応を

すべきでしょうか。

(インソール・タンパッド等々)

 

 

〇自分の足に合う基準

 

やや手厳しい言い方をすれば

「自分の足に聞く」しかありません。

 

履いた瞬間きもちよければ

ほぼほぼ正解です。

違和感があったら「なにか」あります。

 

しかしデザインとかこだわりも

あるでしょう。

(私はダンロップを履いた時

これいい・・!と思いましたが

やっぱ買いませんでした)

 

その場合はリスクを覚悟して

賭けてみるしかありません。

 

もうひとつ。

ボンダイやオートリ―みたいに

同じメーカーのデザインちがいを買う

というのも安牌ですね。

 

革靴でおこまりなら

はじめからかなり幅広でつくられている

2万円台 のリーガルなんかもアリです。

 

【REGAL(リーガル)】 2589 ビジネスシューズ ウイングチップ紐 (ブラック)/メンズ 靴

 

表記は2E ですが

本当に広いですし

サイズ感がびっくりするくらい大きめなので

必ず店頭で試してください。

 

 

インソール・タンパッドは

あくまで「あとからのオプション」と考えて

まずシンプルに

足が「気持ちいい」と思える靴を

ひたすら探すしかありません。

 

 

最後に「浮き指」気味ですが

ここはシダスに任せましょう。

足の形がかわることは

極端にはありませんが

使い続けると効果ありますよ。

 

 

こんな感じで!

 

 

本題終了。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【今日のおすすめの1足】

 

ビルケンシュトック

「ベンド ロー」。

 

ユニセックスで25300円。

ビルケンシュトック スニーカー メンズ レディース 革靴 BENDLOW ベンドロー Birkenstock

 

最近のビルケン

レザースニーカーが謎にいいですね。

 

そうそう!

こういうのでいいんですよ!

 

ロゴのないアッパー

上質なレザー

ふかふかのタンとアンクルパッド。

 

フットベッドも床革だから

衛生的だし。

 

フットベッドがかたすぎるとか

形が合わないってかたは

シダスとかに差し替えられます。

 

厚みが足りなければ

100均のインソールを下に敷くと

いい感じになります!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいおつかれー。

バー「どん底」へようこそー。

寒いすね。

熱燗をどうぞ。

ソース画像を表示

 

ふう。

 

あれ?

 

なんか今日の回答

なんかいまいちだったな。。。

 

んーでもまあ

伝わればいいかー。

 

今日で11月終了か。

 

なんか11月なのにつーかもう12月なのに

微妙に暑いな。

 

電車のってても

ダウン姿の横に

Tシャツのにーちゃんがいたりとか

新宿はいつもカオスだ。。。

 

マスク離れもだいぶ進んだねー。

 

ニュース見てたけど

小学校も中学校も

おんなじ方向を見て「黙食」って

 

なんかもう禅の修行っていうか

・・・・。あれだ。

刑務所にしか見えないんだよなあ。

 

かわいそうに。

 

娘も中学3年間

ろくにクラスメイトの顔も見てないし

修学旅行も中止だったし

ひでえもんだ。。

 

大人がマスクはずさんと

子供は絶対外せないって。

 

かといって俺は「マスク反対運動」とかは

絶対イヤで

そんなもん個人で考えればいいことでしょ。

 

適度にウイルスには曝露して

数年に1回は高熱でも出して

抵抗力つけなきゃ

そりゃどんどん免疫も弱くなるって。

 

 

 

よし。

 

なんとか今日も書いたか。

 

 

おやすみ────────☆