元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

448 育児中の親への最強靴。

育児されてる親御さん、

本当におつかれさまです。

絶賛反抗期(14才)の父親・

コマツです。

私もこの道とおりました。

 

うちはひとりっこですが、

冷静に考えて

正直子供がふたりだと破綻してた。

 

今の日本でにこやかに育児なんて

無理ゲーなんです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「保育園落ちた日本死ね

から5年。

なんか変わりました?

 

変わったのは

・厚生年金保険料アップ

・消費税増税

・コロナによる戦後最悪の不況

 

くらいなもんですか最悪じゃないですか。

 

生々しい話なんですが・・・

私の娘の中学校も

予想通り修学旅行ドタキャン。

でも8万以上振り込んでます。

 

一か月以上たっても

返金されないってどういうこと・・・?

フツーの市立ですよ?

 

これが民間企業だったら

ヤフーニュースもんですよ。

あと半月なにもアナウンスされなかったら

当然ですがクレーム入れます。

 

学校じゃなく、

教育委員会に直接ね。

 

あ、

いきなり脱線しました。失礼。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

言うても子育てはつづく。

 

うちの場合

子育てに(金銭以外)

手がかからなくなったのは

小学5年~くらいですかね。

 

もうそれまでは・・・・

 

しかも私も奥様も上京の身なので

たよれる親族が誰もいない。

運よく奥さんの姉妹がタイミングよく

上京してきて、

めっちゃ助かりました(号泣)。

 

さあ本題いきましょう。

 

育児の場合

・すっとはける

・すっと脱げる

・滑らない

・つま先ガード

鉄則なのはわかりますよね。

 

まず。

クロックス、

ダメ・ゼッタイ。

www.youtube.com

 

このように

クロックスでエスカレーター

=死もしくは足切断

プラス賠償金

ってのは知ってますよね?

知ってますよね?

 

とある百貨店では

すべてのエスカレーターの前に

「樹脂製サンダル禁止」

と警告文を貼ったにも関わらず

お子さんが巻きこまれて

百貨店を告訴→即・反訴して

1千万円以上の請求ですったもんだ

してます。

 

だから百貨店って

絶体クロックス販売しないでしょ。

自分らで売ったもので事故起こされたら

不利だもんねえ・・・。

 

クロックスはドクター用!

以上!

 

おすすめはこれ。

 

GUのスニーカー。

ニットスニーカー-GRAY

1990円。

 

ネット上では 

レディースサイズは売り切れ。

GUはこういうところが抜けてる。

売れるのは今じゃん!!!!!

リアル店舗ならまだ

手に入るかも。

 

カカト、ふみつぶせます。

砂場で泥だらけになっても

水洗いもしくは

洗濯機で洗えます(メーカーは非推奨ですが)。

 

これやったことある人じゃないと

絶体わかりませんが、

赤ちゃんだいて靴履くって

クッソ大変なんです。

 

・靴が見えない

・赤ちゃん落とせない

 

なので

ビルケン・ローリー。

 

ビルケンシュトック ローリー クロッグ レディース ブラック BIRKENSTOCK ROWLEY

 

15400円。

 

これは実際に私の奥様が

妊婦~子育てまで

一番重宝したやつです。

 

ビルケンは嫌いだけど、

日本チーム発祥のこれは最高。

 

・ミュールだからカカトの大きさ関係ない

・インステップポイントを確実に

 しかもクロスで押さえてる

・むくんでもバックルで調整可能

・ぼけたじーさんにつま先踏まれても無傷

 (妻:談)

 

ややオーバーに言うと

「サンダルの顔した安全靴」

ってとこですね。

 

アッパーはハイテク合皮だから

ちょっとした雨なんて全然関係ない。

 

足をつっこみさえすれば

なにも心配ない。

運転も余裕(妻:談)。

 

キーン「ヨギ」。

KEEN×JERRY GARCIA

 

KEEN×JERRY GARCIA

8000円前後。

 

アフィリエイト紹介しようと思いましたが、

さすがに7月に入っては在庫切れですね。

メンズサイズならあります。

 キーン(KEEN) アウトドア サンダル ヨギ 1002036 ブラック 黒 (メンズ、レディース)

 

レディースサイズも

アウトドア系のショップだと

定価ですがまだまだ売ってますよ。

 

ナウシカのオームによく

たとえられますが(笑)、

ソース画像を表示

デザインはともかく、

エスカレーターに乗らない」

だけの条件で言えば

子育て靴の

まちがいなくベストオブベスト。

 

・こわれない

・ぬれても30分で乾く

・クッション性グッド

・グリップ性グッド

・満員電車でつま先踏まれてもOK

・ベビーカーがつっかえても車輪を

 余裕で蹴れる

 

「ベビーカーがつっかえても車輪を

 余裕で蹴れる」

って表現、

このブログでもいくどとなく書きました。

 

そしたら「DVだ」って貴重なご意見、

頂戴しましたーー。

バカか。

 

うちは「コンビ」のベビーカーを

油さしながら大事に使いたおしてましたが、

電車だけはめちゃくちゃ

緊張しました。

 

あの「魔の段差」です。

 

しっかり前輪あげて、進んで

前輪着地からのすいーーっと後輪着地。

フツーはできます。

が。

 

が・・・・・・・

ごめん正直に書くわ。

とりあえず

ババアがジャマ!

 

のろい!

のろい!

のろいいーーーーー!

 

それは仕方ない。

俺らの30年後だ。

 

しかし

「乳母車なんかのせんるんじゃないよ!」

って言われた時、

ほんとに殺意よぎりました。

 

とにかく。

電車の発車メロディーが鳴ってたら

めちゃくちゃ焦るわけですよ。

その時にベビーカーの車輪つっかえたら

うしろから蹴るしかありません。

 

たぶん今でも一緒かと。

 

なのでトウガードは必須です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

書きながらどんどん凹んでますが

老害」って言葉。

認めたくないけど

認める。

 

今日は健康診断で

とある病院いったんですが

・・・・

なんじゃあの生き地獄は。

「ワクチンがー」

「なんで午後はムリなんだー」

インターネッツがわからんから

 わざわざここに来たんだろうが!」

「そこの子供にマスクをさせんか!」

無知の餓鬼の集団。

 

死ねよ。

仮に私の親がこうであっても同じ。

 

もう人間じゃない。

まとめてご他界あそばせ。

 

いい御身分ですねえ?

 

年金貰えて。

シルバーパスでバスも乗り放題で。

自分らの時代は終身雇用で。

なんもしなくても給料あがって。

 

会社にいるだけで満額退職金もらえて。

1990年当時なら

定期預金なら年利6%(!)で。

普通預金でも年利3%で。

 

専業主婦が当たり前で。

子育てに困ったら誰かが助けてくれて。

だから保育園にも反対で。

 

男は金曜の夜にはお水行くのが当たり前で。

家に帰ってもなんもしなくて。

 

「男なら」一軒家買えって。

「いつかはクラウン」だぞって。

 

ふざけんなよ。

 

そんなの

ひとっつも

ないからな今!

 

本題終了。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

はあはあはあ。

血圧200か・・・・

ウソです。

 

そんなシニア世代の生き地獄を見れるのも

せいぜいあと15年くらいじゃないですか?

 

私の親も含め、

団塊の世代は絶滅しますから。

 

でもたぶん自分ら(40代)が老害

なるのも、きっとあっというまです。

キレイに死ぬには、

子供らに迷惑かけないためには、

なんとなくですが

・適度に健康

・適度に不健康

・哲学

・審美眼

が必須科目っスーーーー。

 

・哲学は文庫でなんぼでも読めるし

・審美眼はクラシックな絵と音楽、

 無料で聞けるし観れるじゃないですか。

 

 クラシック音楽は私は疎いですが

 「絵」は画集が一番。

 若い人の絵も「pixiv」(2次元寄りですが)で

 毎日見れます。

 

・健康は各自自由に

 といいつつも

 やっぱ歩くことじゃない??

 

【今日のおすすめの1足】

 

アディダス

「スーパースター」。

 

【公式】アディダス adidas 返品可 スーパースター / Superstar オリジナルス レディース メンズ シューズ・靴 スニーカー 白 ホワイト EG4958 whitesneaker ローカット

 

 

 過去の私のブログ読んだ方なら

違和感あるかもしれませんが

どーでもいい。

 

あのカラヤン

プライベートでこれ履いて

散歩しまくってたからです。

 

ヘルベルト・フォン・カラヤン - Wikipedia

 

ネットでは見れんでしょう。

手元にパパラッチの撮った写真の

雑誌がありますが、まちがいなく

足元はスーパースターです。

 

自家用ジェット機

自家用ヘリも持ちながら、

散歩に数時間を費やすって

ベートーベンみたいですね。

 

 

 パパラッチに追われようが、

ハードスケジュールだろうが、

ナチス党員であろうが

 

「キレイなものはキレイ」

っていうブレのなさは見習うものがある。

 

細身の体を黒で統一された服装で包み、白いマフラーを長く垂らせたスタイルでスポーツカーや自家用ジェット機を自在に操る姿はダンディズムに満ち、既成の音楽家のイメージを一新させた。男性モード雑誌から抜け出したようなカラヤンのいでたちは、その作りだす音楽以外の要素でも人目を引いた。指揮者は本来、反射神経を要求する職業であるが、実際にはその激しい動作が笑いの種になってきた歴史があり、その滑稽さを皮肉るカリカチュア19世紀以来無数に描かれ、フルトヴェングラーでさえも揶揄の対象にされてきた。そうした既成の概念を覆すように、カラヤンの動作はスマートで美しく洗練され、目を閉じ手を静かにウェイブする姿は神秘的にすら見せることに成功し、その雰囲気に酔う聴衆も多く存在するようになった。

 

そんなレジェンドが愛用したのが

スタンスミスじゃなく

スーパースター。

 

今でも天然革使ってます。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!