元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

47 中古の靴はアリかナシか

3パターンにわかれます。Ⓐ子供靴(22㎝以下)Ⓑ大人の革靴©大人のスニーカー

用途に分けてお読みください。シューフィッターおよび靴マニアの私がお答えします。最初に一番下の結論読んでから逆読みしてもOKです。

①はじめに(読み飛ばして結構です)

私は昭和の第二次ベビーブーム世代で(1976年生まれ)、北海道の田舎で生まれ育ったんですが、小学校が5クラス、中学校が8クラスありました。貧困層ではなかったんですが、同世代のいとこも10人くらいいたので、基本とジャージは「おさがり」でした。

トラウマなんですが、服は数回洗濯してもらえば体臭は消えるんですが、靴は臭かったです。責めるわけではないんですが親も靴の洗い方とか、そもそも洗えるものなのか分らなかったんだと思います。                          あ、一瞬だけ脱線しますがスニーカーは洗濯機で洗えますからね。一度屋外で水道水で底の泥・砂をブシャーッって飛ばして(屋内しかなければバケツの水に浸して)、100均でスニーカー用の洗濯ネット(300円くらいしますが・・)にぶち込んで、普通に衣料用の洗剤入れて回しちゃってください。脱水もそのままやっちゃってください。ネットに入れるのは靴ではなく「洗濯機を守るため」です。そのあと日陰で干せばどんなに遅くても1日で(都心の夏なら2時間で)からからに乾きます。手で洗うのはめんどくさいので、私はここ6年くらい手で洗ってません。スニーカー用のコインランドリーもあるみたいですが、自宅でやるのと変わらないのでやめた方がいいです。

小4ではじめて「新品」の靴を買ってもらったんですが、その衝撃が今の靴好きにつながってます。

②本題

メルカリやブックオフ、お下がりの靴は、はっきりいうと「革靴はアウト」「大人用のスニーカーは1年以内ならセーフ」「子供用のスニーカーは全然セーフ」です。

都心ではマジで子供の貧困がシャレになってません。うちの子のクラスも給食費を払えてない子、1日のカロリーが給食頼みの子もいます。ブックオフの靴と服のコーナーもまあまあ賑わってますが、あんまり靴は売れてません。気持ちの問題ですが、洗濯機で洗えば全然使えます。新品にこだわるなら、(22cm以上にはなりますが)GUの2000円のスニーカーはナイキの8000円のスニーカーと遜色ありません。GU、プロから見てもすごいですよ。サイジングがXS~XLと大雑把ですが、スニーカーなんてそんなもんです。部活で全国大会とか狙う以外、コンマ0.5cmにとらわれる必要は何もありません。お子さんが「きつい」「痛い」と言わなければ、大丈夫です。シューフィッターで、さらに靴マニアのの私が断言します。

で、大人子供に限らず「革靴は基本アウト」です。買って半年以内が賞味期限です。理由は保管状況にあって、革は容易に干からびます。どこからでも劣化します。修理しても、修理中に壊れます。やめておきましょう。

©大人用のスニーカーも・・・かなりリスキーです。完璧に保管するなんて無理でしょう?乾燥よりも「ほっといてる」状態でほぼすべてのスニーカーのソールは劣化します。目利きの自信がある人以外やめましょう。とくに中古でもオーバー1万超えるようなナイキのヴェイパーマックス、NBの1400あたりは中国のスーパーコピーが相当混じってると容易に想像がつきます。

③まとめ

Ⓐ子供靴→基本はNGなし。経済的に危なくて中古しか手に入らなくても洗濯すればOK。どのみち1年後には成長で履けなくなります。新品にこだわるならGU。掛でメルカリもアリ。気持ちの問題。

Ⓑ大人の革靴→中古は絶対やめとけ

©大人のスニーカー→パチモンと本物でも劣化が激しいのが多すぎるからやめとけ

以上です。今回はこのへんで!