毎日靴ブログ@元・靴設計士 兼 元・靴修理人 兼 現シューフィッター 兼 靴マニアの こまつです。

東京某所で靴修理やってました。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと毎日書いていきます。修理は9月で退職。現在「全国どこでもシューフィッター」として活動中。HPはこちらhttps://sf-komatsu.com/

1021 エアマックスを越えるデザインはもう出てこないのか・・・?

 

おつかれさまです

こまつ@shoes_komatsuです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先に告知を。

 

ホームページがなかなか私ひとりでは

ブログみたいにさくっと毎日のようには

編集できないんですが

 

「なんの靴がいいのか」っていうアテンド、

50歳未満(なんならお子様もOK)でも

やります。

 

これ自分でも予想外でしたが

ご利用される方が

正直50歳以下の方が今のところ多いです。

半々くらいか?

 

読みがはずれたのかこれからなのか

わかりませんが、

やることはあまり変わりません。

 

いちいちお客様に気を使わせるのも悪いですし

やりとりも面倒なんでここで発信しておきます。

 

50歳未満(なんならお子様もOK)でも

やります!(2回目)

 

10歳未満でも20代でも

30代でも40代でも喜んで。

 

かといって33000円は・・という方は

お値段は相談可能です。

 

HPの「お問合せ」からお申し込みください。

 

 

告知終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今はすっかりファッションとしての

ギアになりましたが、

ナイキの「エア」ってすごいと思いません?

 

1987年発売。

 

・どこの誰が見ても

・この靴がなにをしたいのか

・どういう効果があるか

 

って一発でわかるじゃないですか。

 

カカトの下に空気の袋がある。

向こうが透けて見えるのでダミーではない。

 

まあ・・・「エア」っていう発想も

今から考えるとすごいんですけどね。

モノ自体は試行錯誤しながら

1979年にはできています。

 

 

「テイルウインド」というモデルです。

 

1979年当時はなぜか「エア」って名前を

つけてなかったんです。

ただの「テイルウインド」。

 

エアカプセルのことも

「エアウェッジ」と控えめな命名でした。

 

まあまあ当時でも売れたみたいですが

世界を席巻するほどではありませんでしたし

あとから「実は初代でした」感で

売れてる気がするのは私だけでしょうか。

 

だってランシューとしての機能は

たぶん9割くらい変わらないと思うんです。

しかしふたつを並べたときに

もし同じ値段だったらどっち買います?

 

ってことなんですよ。

 

出典:https://blog.gxomens.com/history-of-nike/?amp 様

 

これだけアイデアと技術とカネを

つぎ込んだものを

なぜ見せんのじゃい!というデザイナーの

意地がビリビリ伝わってきます・・・。

 

事実これ以降どのメーカーも

クッション材を「見せる」路線に変えましたが

後手後手でしたよね。

 

別にナイキをよいしょしてるわけではなく

事実私自身はナイキを今は1足も持っていません。

 

過去エアマックスシリーズは10足くらい

履きつぶしましたが・・・・

正直性能自体はアシックスやリーボックの方が

上でした。

 

はじめて買って履いて走ったエアマックス

(なにこれ硬ああああい)と感じ

 

・体重

・かかとのカーブ

・木型

 

に興味を抱き始めて

今に至るのはいい思い出。

ハラチとはそのあとに出会い

めちゃくちゃ相性が抜群でした。

 

【 最大1000円OFFクーポン配布中 】 NIKE AIR HUARACHE ナイキ エア ハラチ スニーカー メンズ レディース ブラック 黒 DD1068-002

 

一生のうちにもしかしたら

もう一足買うかもです。

しかしハラチとの出会いも

エアマックス抜きにはありえませんでした。

 

こういうことがあるので

デザインのこういう「力技」も

たまには必要です。

それによって時代が動くし助かる人も

事実ふえるので。

 

「わかりやすいデザイン」としては

もう1足あります。

 

「ショックス」。

これも問答無用にわかりやすいですね。

「カカトにバネ」。

以上。

 

これも雨後の筍のように

「パクリ」とまでは言いませんが

アディダスやNBが真似してましたね。

 

アディダスが「バウンス」

NBが「ZIP」でしたっけ。

もう15年以上前の話です。

 

ちなみに私は社会人でしたが

ショックスもバウンスも実際に買って

履き倒しました。

 

個人的には「エア」よりずっと良かったです。

ジム通いしていて

ガチで使用してそう思いました。

 

ショックスは結果的には大成功とまではいかず

数年後にいつのまにか消えて

今はノスタルジックな靴として再燃はしてますね。

しかし見るたびにワクワクします。

 

結局ですね。

 

ワクワクしないといいデザインとは

私は思いません。

 

子供だましなら(それでも大変でしょうが)

まだ通じますが

大人になって濁りきった眼で

ワクワクするデザインの靴って

なかなかないでしょう?

 

説明を読んで、あるいは話を聞いて

試し履きをして

(あっすげええ!)とは思っても

「履く前からもう楽しい」って靴が

なかなかありません。

 

どのメーカーも

エアマックス超え」を果たせてないんです。

 

HOKAをはじめとする厚底ブームも

消えはしなくてもほどなく

下火になるでしょう。

 

暴論ですがどんどん滅べばいいんです。

 

私自身はこれからの時代に

実はワクワクしています。

もうとっくの前に自分たちの世代ではないし

 

確実に言えることは

「えっ? これが靴?」というものが

おそらく遠くないうちに

必ず出てきます。

 

すでに軍用につくられているような

「装着したら200キロでも歩ける」

みたいな靴が3万円くらいで発売されたら

まっさきに買いますね。。。

 

本題終了。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【今日のおすすめの1足】

 

とはいえクラシックな靴は残る。

確実に値上げはされるでしょうが。

 

トリッカーズ

「カントリー」。

 

ん。少し安くなってる!

 

48999円。

 

 

 

【お買い物マラソンSALE】トリッカーズ カントリーブーツ マロン アンティーク TRICKER'S MALTON STOW MARRON ANTIQUE M2508 M5634 モルトン ストウ ダイナイトソール ウィングチップ ブローグシューズ【送料無料】

 

個人的には「モールトン」も

「ストウ」も

全然ちがいがわからん。。。

 

詳しい方も同じことを書いていて

完全に同感です。

 

「モールトン ストウ 違い」

で検索するといろんな方が記事を

書いてらっしゃいますが

だいたい結論は一緒みたいですね。

 

ちがいはねえっす。

 

そしてたまにぶらっとこれ履いて街に出ると

めちゃくちゃ視線がぶっ刺さります。

靴好きなおっさんはもちろん

意外に20代くらいの若い方からも。

 

そうか・・・

この靴って今の時代珍しいのか・・

 

四半世紀前から

「カントリーがきっかけで靴業界に入った」って方

何人もお会いしました。

異議ありません。

 

現存する既製品で

しかもなにげに日本向きの靴でって

パラブーツとかマーチンくらいしか

ぱっと思いつかない。

 

とにかく満員電車がこわくない。

踏まれようが踏まれようが

コバをぶつけようがこわれません。

 

たぶん壊れるのは踏んだほうの方の

足と靴です。

南無~。

 

10年履き続けたらほぼ別の靴になります。

 

意外とコットンのバックストラップは切れますがw

そんなことでもリペア屋に持っていけば

下手すると3日で直ります。

私がセルフでやったときは

開店前で集中できたので両足で20分でした・・・。

 

デザインと実用性とお値段からいえば

これを越えるものはなかなか

出てこないでしょう。

 

工場が潰れるか材料屋が潰れるか

タンナーが潰れるか

潰れはしないまでも

大幅に値上がりするか以外には

この靴はなくならないと思います。

 

・・・・と思います(震)。

なんかこの微妙な値下げが

ちょっと怖いので今のうちに紹介しました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいおつかれー。

バー「どん底」へようこそー。

ウイスキーお湯割りどうぞ。

Hot Buttered Gin | SHOTT Beverages

 

おいおいおいおい

風すげえな・・・。

 

寒い。

猫は賢い。

暖房が効くまでひたすら毛布の中に

くるまって動かないからね。

 

もう数時間たって人間が寝始めると

確実に布団の中にはいってきて

「猫固め」きめられるし。

 

俺は前世バングラデシュ人なので

ニトリの「抱き枕」を愛用してるんだが

猫は容赦ない。

 

抱き枕と腹の中に突っ込んで

ぐるぐる回って

ポジションを決めたら腰を落とす。

 

こっちもあったかいので

動けない。

 

幸せだと思う?

幸せだよ。

毎朝身体がバキバキだけど。

しょっちゅう吐くから洗濯が忙しい。

 

春になったら子猫の譲渡会の

シーズンか・・・・。

 

買わない(飼わない)までも

猫まみれになれるチャンス。

 

なんの話だ。

 

 

よっし書いたか。

 

おやすみ────────☆