元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

466  靴修理の地味な裏側。

ヒゲが生えない体質です。

ギリ生えるけどほっぺたとか

一回も剃ったことありません。

あとこめかみの毛もありません。。

こんばんわコマツです。

 

すね毛もほぼありません・・・・

なんでだ?

父・ミツヲは剛毛。

顔もKing Gnuのボーカル並。

母・チヱコも普通。

 

いや困るんですよね。

有名になってブラウンとかから

CMのオファーきたらって考えると。

 

世界のオオタニサンもたぶん

ヒゲ生えない人ですね。

松井秀喜さんも意外とそう。

ちょっと親近感感じます一方的に。

 

なんでこんなこと書いてるかっていうと、

暑いからですよ!。

靴修理の花形・

グッドイヤーのオールソール」やってるときに

なんでか

ヒゲを一本一本抜くのって気持ちいいだろうなー

って必ず考えちゃうから。

YouTubeでそんな動画あります)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

グッドイヤーウェルテッド製法。

(以下グッド)

の修理ってなにから始めると思います?

 

ヒールを外すとこから?ちがう。

紐を外すとこから?ちがう。

靴を磨くとこから?惜しい。

 

たしかに軽く靴は汚れは落とします。

汚い靴ってやっぱりリペアしてて

気持ちいいものではないからね。

 

しかし本当に一番先にやることは、

「片足の裏を荒々しく削ること」

これは鉄則!

 

そしてその靴はしばらく放置プレイ。

他のノーマルな修理靴もあるので。

 

 

なんでこんなことするのかって・・・

「やっぱやめます!」って方が

一定数いらっしゃるからですよ(怒)。

 

で、

「もう始めちゃってますけど?」と

片足を見せるとキャンセルをキャンセルする。

 

ちゃんとその分後悔させないように

オールソールは絶対

手を抜きませんけどね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

裏話はこのへんにして。 

オールソール、私は好きです。

全然採算に合わないけど。

 

作業は没頭できる開店前。

スマホで好きな曲かけながら

わりとルンルン(昭和)でやります。

 

地味なもんですよ。

 

まず紐を外す。

リムーバーで汚れ落とす。

インソールもカビミストで拭く。

 

レザーキュア カビ用ミスト プラチナ メンズ レディース COLUMBUS コロンブス レザーキュア kabimist カビ予防 梅雨 湿気

 柑橘系のいい香りで

作業もはかどります。

 

ヒール外してソール削って剥がして

出し縫い糸を一本一本抜く。

(ぐるって縫ってる糸)

これがベストオブ地味!ソース画像を表示

 

今は知りませんが、

グッドの工場に入った新人さんが

最初にやらされる仕事がこれ。

 

写真でいうと白い糸。

これ、バララララっと抜けません。

一本一本ニッパーで抜きます。

 

ぷつん。

(なんかヒゲみたい)

ぷつん。

(ヒゲだったら生えてこないのかな?)

ぷつん。

(あーやってらんないなー・・・)

ぷつん。

(グッドもだいぶ修理減ったな)

ぷつん。

(あっ今すごい気持ちよく抜けた!)

ぷつん。

(この仕事も長くないよなー)

ぷつん。

(ブログで米買えるようになって良かったー)

ぷつん。

(NAZさんにマシュマロ投げれてないなー)

 

・・・・・・・こんな感じで

開店前、冷房も暖房も入ってない中

ひとり孤独に酔いしれながら

作業してるのが裏側です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ごめん今はちがう。

 

ここから先は

リペア業者向け。

あまりにもマニアックすぎる。

 

出し糸抜き、クソ退屈でしょ?

今では

「社内一出し糸を抜くのが早い男」

としてもっぱらの噂の私が

裏ワザ書いときます。

 

片足10分でいけるよ。

(入社当時は片足1日)

 

・靴を金台にセット。座らない。立ったまま。

・使うのは必ず新品のニッパー。

(改良版)アクセサリー工具 【ニッパー】切れ味抜群 ハンドメイド アクセサリー 初心者 金具

そして

・BGMは「東京リベンジャーズ」のOP曲。

www.youtube.com

 

ほんとこの曲いいよねーーー!

 

露出してる下糸を

5本くらいまとめてニッパーに引っ掛けて

(新品じゃないと引っかからない)

力入れずにスピードつけて適当に抜く。

 

抜き残しは気にせず二周くらい。

これで4~5分。

で、上糸を突きギリでひっかけて

「バララララッ」と抜く。

 

残った残党を一本一本

抜いては「バララ」で終了。

同業の方なら何言ってるかわかるはず・・。

 

チャン(松ヤニ)の少ない海外勢なら8分。

チャンたっぷりの(恨)リーガル・スコグレでも

コツつかめば10分で絶対いける。

 

書いといてなんだけど、

これ誰が読むんだろう・・・・・・?

(頭を抱える)

いや、

まだ全然あるんだけど

今日はこのへんにするわ。

 

いいねこの迷走感!

 

本題終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 よっしゃ書いた!

ご褒美タ――――イム!

 

【今日のおすすめの1足】

 

「自分でつくるビーサンキット」。

 

DVDつきで4500円。

 

 

 

 

ハンドメイド 手作りキット 【 島ぞうり アート 入門セットDX( レッド 赤 ) 】届いた日からすぐにオリジナル ビーチサンダル 製作をスタートできる パーツ が全てそろった 入門 ハンドメイド キットです。ギフト にも最適!

 

コロナ前までは

百貨店でも沖縄から実演販売もかねて

よく来てたんです。

自分でつくるビーチサンダル。

 

あと布で作るワラジも。

 

サンダルなんて、いい意味で

自分でつくればいいんですよ。

既製品の必要はない。

 

せっかくの酷暑だし。

あ、

この手のタイプ、地味に

小学生の自由研究にはもってこいですよ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!