元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

464 「売らない接客」もある。

いやーまた

表彰されちゃうかなー。

こんばんわコマツ様です。

天狗になってますがなにか。

 

1年ぶりの新鮮な体験。

 

もう本題いきますが

お客さんから

「お褒め」を頂いたんですよ!

 

はい拍手!

もっと!

全員立って!

はい拍手!

 

誰だ今石投げたの!

 

・「お褒め」とは?

正直

だいぶ気持ち悪い語感ですよね。

 

百貨店業界だけかどうか知らんけど

「感謝の意」を電話なりメールなりで

伝えられたときの用語。

 

しかしインパクト超絶大。

 

具体的に言えば・・・・

 

・リストラされそうになってても

 首の皮一枚で生き残れる

・ショップ自体が存続できる

・昇給の口実になる

・減給ストップの口実になる

 

この程度はザラ。

 

もういいことしかないんです。

みなさんもちょっといいことがあったら

電話かメールでさくっと褒めましょう。

 

10万のクレームに対し

「お褒め」は1件あるかないか。

それくらい貴重。

 

これ、金持ちはけっこうやってるんですよ。

 

シンプルに感謝力が洗練されてることと

巧妙に自分の「VIP」度を上がられるから。

逆にクレーム

(百貨店用語で「お叱り」)したときの

攻撃力が増すから。

 

私もなんかあったら都度

「お褒め」メールは意識して送ってます。

週一ペースで。

無料で他人の人生幸せにできるって

やったらわかるけど最高よ。

 

それが今回まわってきたんかねえ。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

具体的になにをやったかというと、

「中敷きを売らなかった」

んです。

 

は?

って思ったでしょ。

私もそこで褒められるのは新鮮。

 

ざっくり言えば

こういう事情。

母娘でご来店で

問題はおじょーさんの靴。

 

客「靴がゆるいので中敷きください!」

コ「(よっしゃ売り上げえええ!)」

 

と一瞬思ったんですが。

問題の靴はこんな靴。

(↑イメージ)

アムラー時代に履いたことある人、

この手のタイプ

「曲がらない」のすぐわかるでしょ。

 

曲がらないんですよ。

 

で、

そのお客さん紐ゆるゆる。

脱げるに決まってんじゃん!

って言ったら怒られるので。

 

コ「・・ちょっと靴お借りします」

客「・・・・はい・・・・?」

 

・センス一発で紐締める

・靴ベラ渡す

・靴渡す

・履かす

この間2分。

 

「ぴったりです!なんで?」

 

紐しめたからだよ!

しかし・・・

たしかにわからんかもしれんな。

理屈は複雑だもん。

 

・曲がらない靴が存在する

・ローリングが必要

・そのためには適度な締めつけが必要

・とりあえず靴ベラ使おうね

 

ってことを丁寧に伝えました。

で、流れで

「なので中敷きは買ってもムダですw」

って言いました。

ええ言い放ちましたとも。

 

なんかそれが刺さったらしい。

 

30分後にまた母娘来店。

(げっ合わなかったか?)

なんてことは顔に出さず

「いかがなさいましたk」

「ありがとうございました!

 勉強になりました!

 脱水症状、気をつけてください!」

 

で、渡されたのがこちら。

 

Image

 

 

 

_人人人人人人人人人_

体脂肪を減らすヤツ

  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

いやポカリじゃねえのかよ!

俺太ってねえし!

俺太ってねえし!

 

ま、紐締めは無料だったんで

こういう心遣いはシンプルにありがたい。

と思いつつの

2倍の感情で

 

そこはあ!

お褒めのメールだろおおお!!

 

と心の中で泣き散らしながら

お茶は美味しくいただきました。

 

しかも利尿作用あるから

脱水症状には逆効果なんだが。

天然か。

 

そしたら閉店30分前に

百貨店のめちゃくちゃ可愛い

(4〇歳なのに超小柄美人)担当者が

ダッシュしてきて

「お得意様の(ピー)様ご来店されました?」

ってぜえぜえ言いながら聞くもんだから

 

コ「あ、お茶頂きましたがまずかったっすか」

美「お褒めの電話いただきまして!」

コ「・・・・・・?」

美「ムダに中敷きを

 買わされなかったのが

 とても嬉しかったらしくて

 

そこーーーーーー?!

 

コ「いやーそりゃ当然のことっすから」

 

よっしゃーーーーー!!

 

あ、

もう1500字か。

 

本題終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご褒美タ――――イム!

 

【今日のおすすめの1足】

 

たくさんありすぎるから

ぼわっと考えよう。

 

・・・・・・・・・・。

これ!

 

ナイキ

「エアリフト・ブリーズ」。

 

9405円。

 

さきに謝る。

ツイッターではきちんと

切腹で謝罪したのはみなさん

知ってますね。

 

いや、私は逃げませんよ。

「エアリフトはすさまじく売れるから

 今!今買え!」

って

2度言いました。

後悔はない。

 

でもいいじゃん!

この期に及んで言うけど、

全然去年と様相がちがう。

安定供給されてるよ今のところは。

 

 

NIKE WMNS AIR RIFT BR(ナイキ エアリフト ウィメンズ ブリーズ)BLACK/COOL GREY-WHITE【メンズ レディース スニーカー】21SU-I at20-c

 

 

 ナイキのHPだと

もっといろんな色あります。

ほとんど12100円。

 

でも正直

黒アッパー×白ソールが

黄金比だな。

 

東京だと出勤するとき

必ず

「エアリフター」(コマツ命名

3人は見るもん。

 

外反母趾のかたもいる

・オサレさんもいる

・スカート似合う

・裸足似合う

 

実名言えないけど

百貨店のなかでもヨージなんとかの女性が

履いてた時はびっくりした。

 

コ「え!コラボっすか」

女「全然w」

コ「ヨージじゃなくていいんですか?」

女「これ履いたらもうダメ。ルール違反だけど」

 

実話です。

そのかたは重度の外反拇指だった。

 

この写真が近いかな。

外反母趾だけじゃなく

ハンマートウも併発。

 

で、

外反母趾じゃない私にはわかんないんだけど

本当にラクらしい。

表情みたらわかるわ。

 

・健康な足にもいい

・外反あってもいい

・オサレ

 

ってなかなかないよ。

 

あ、質問多いからいうけど

このモデル、大胆にも

「ハーフサイズ」ありません。

 

大きめが正解。

23.5の人は24を買って。

理由は履けばわかります。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!