元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

417 これ何用の靴か当てれるかい・・・?

出題は5問。

ソール裏だけ見せます。

 

ちなみに全部リペアきたことあります。

直せます。

 

難易度☆☆☆☆★

ソース画像を表示

これは楽勝でしょ。

 

難易度☆☆☆★★

これも楽勝でしょ。

 

難易度☆☆★★★

ソース画像を表示

さあここからが本番だ。

②とは全然ちがう競技です。

 

難易度☆★★★★

ソース画像を表示

これは初めて持ってこられたとき、

全然わからんかった。

ちなみにフツーの革底ですが、

ヒールに注目。

ゴムないでしょ。

化粧釘ないでしょ。

これ一発で当てれたらすごい。

 

難易度★★★★★★★★★★★★

 

全面フエルトです。

 

一度だけお客さんが材料を

ご自身で持ってこられましたが、

こんな靴あるんか!って

腰抜かした靴です。

 

しかもその界隈ではメジャー。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

じゃあ答え合わせいきまーす。

 

①は普通に社交ダンスシューズ。

 

木のフロアを痛めないように

ベロア使いますね。

ヒールもゴムはNGなので

 

 

こういう専用カバーをはめます。

 

②はタップダンスシューズ。

 

これ、見ての通り

底は丈夫なんですが・・・

アッパーの裂け・縫いがたいへん多い。

 

メーカーも少ないようで

(そりゃそうだ)

「丈夫なら直し方まかせます!」的な

依頼が多い。

直ります。

 

③はフラメンコダンスシューズ。

 

踊ったことないんでわからんのですが、

タップダンスシューズとちがって

めちゃめちゃ釘打ちこまれてるでしょ。

 

こっちはアッパーじゃなく、

写真でいえば「アメ色」の部分の

消耗がはげしい。

 

これもお客さん持ち込みの材料が多いんですが、

つかうのはゴムではなく

スポンジ。

「スポンジでいいんですか?」と聞くと、

・消音がなにより大事

・ターンの時の滑りが大事

なんですって・・・。

ほえーーーーーー。

 

④はオルガン用シューズ。

銀座ヨシノヤの十八番。

 

オルガンシューズとは?

・オルガン演奏に特化したオルガン専用シューズ

・ある程度のすべりが大事

・つま先を使って、多様な動きが求められる

 

 ごめんわからん。

 

だってオルガンってこんなんでしょ?

ソース画像を表示

こんなオルガンしか見たことないよ。

 

それともこんなの弾くの?

ソース画像を表示

・・・どうやらそうらしい(汗)。

 

え?

なんか教会とかにあるの????

小フーガとか弾いてくれるの??

聞きたーーーい!

(く・・・黒魔術とかやるの?)

 

失礼。

 

・・・だもんで、

ソールのリペアにはあえて

やわらかい革ミッドソールを使います。

 

耐久性はゼロですが、

とにかくやわらかい。

しかもお客さんからの評判もいい。

 

わからん世界だ・・・・。

ギャラっていくらなんだろう?

 

⑤は渓流釣り用シューズ。

 

ねえ、これ当てた人いる?

いないでしょ。

いないって言って。

あるいはこれだけ当てた人ならいるでしょ。

 

私は釣りしたことないので

まったくわかりません。

だってフェルトだよ?

最初見た時「なにこれ」って思ったもん。

 

材料はお客さん持ち込みだったんで

リペア自体は楽勝だったんですが。

後日、渓流好きな悪友から話聞くと

「濡れてる岩にはフェルトが最強」

なんですって。

 

んーーーー。

イメージがつかん。

いかにも滑りそうな気がするんですが、

釣りキチな彼が言うんだから

確かなんでしょう。

 

あ、

全問正解した方には

100万トルコリラ差し上げますので、

口座番号と暗証番号を

すみやかに教えなさい。

 

本題終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご褒美タ――――イム!

 

【今日のおすすめの1品】

 

大人の事情で、

ここからは

完全にホラ話です。

ウソをつきます。

いいですね。

 

夢と魔法の王国が

どっかにあるらしい。

・ランドとシーがあるらしい

・地下がめちゃくちゃ広い

・ダンサーがたくさんいる

・「中の人」もたくさんいる

 

でね。

ダンサーと「中の人」は

ケガできんのですよ。

ケガ=クビ。

 

で、ダンサーとか

「中の人」の

ケガを防ぐために

地下でインソール売ってます。

(確定情報)

福利厚生でタダです。

 

いろんなメーカーを競わせた結果が

フランスのシダス。

(確定情報)

アメリカのスーパーフィートじゃなかった(!)。

 

「中の人」は靴にボリュームがあるので

これ使ってます。

「アクションプラス」。

14740円(+カスタム料)

 

【SIDAS】 シダス アクションスポーツ用 アクションプラス 313232102 S(23.5cm-24.5cm) 

【SIDAS】 シダス アクションスポーツ用 アクションプラス 313232104 L(27.0cm-28.0cm)

 

 ぶっちゃけこれだけでも充分

ケガ防止になるんですが、

さらに地下にはこういうのがある。

 

見たことないんで

知りませんけどね。

 

www.youtube.com

30分程度でオーダーメードインソールの完成。

パフォーマンス向上というより、

ガチのケガ防止と

疲労の軽減目的。

 

1台はきついんじゃない?

3台くらい置いたら?

 

 コ「じゃあダンサーはどのモデルが人気ですか」

担「地味に既製品です」

 

これなんだって。

「スパイクプラス」。

 

8000円ちょい。

 

本来はサッカーやラグビー

野球のスパイク用です。

が。

 とにかく表面のグリップ力がヤバいので、

なんでか卓球のちょいやーさんや、

バド女子のリオの金メダルペアも

愛用しています。

 (確定情報)

 

 

 

 

シダス【SIDAS】スパイクプラス インソール 3097271 1605 野球 サッカー ボールゲーム 中敷き シューズ 靴 アクセサリー スポーツ 【メンズ】【レディース】

 

これももちろん

熱成型でカスタムできるんですが・・

(私も2ペア使ってます)

シダスさんごめん。

 

成型の必要ないわ。

それぐらい完成されてる。

 

最初の青い「アクションプラス」と

微妙な差で、

カカトが細い。

=革靴調にも無理せず使える。

 

個人的にはアクションプラスも

成型したのを使ってますが、

(トリッカーズのカントリーと

NBの998)

成型しない既製品の

スパイクプラスの方がいいかも・・。

 

ま、そんなに激しい運動もしないんで

各自の判断におまかせします。

でも最後に一言。

 

スパイクプラスは

最初の設計が完璧すぎる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それではまた明日!