元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

318  買ってはいけない靴。~靴修理の現場から・2021年春~

 

こんばんわ。

靴修理人 兼 シューフィッター 兼

靴マニアのコマツです。

 

今年になってから極端に

かたよって修理が多くなった靴を

紹介します。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

安い靴やセール品がこわれやすいのは

わかる。

 

でも、「えっこの値段で・・・⁉」

的なものがこちら。

 

①メレル モアブ2

実勢価格15000円くらい。

メレルの商品画像

去年は1足もなかったんですが、

今年に入ってからすでに2足。

 

つまさきの通称「マッドガード」という

黒いUの字型のパーツ、わかります?

つまさきを保護するパーツなんですが・・

割れるんです。

 

場所は一緒で、

小指と親指のつけねの場所。

ここが屈曲に耐えられず、タテに裂けます。

原因はわかりません。

素材の問題なのか、

設計の問題なのか。

あるいは両方か。

 

しかし、街ですれちがうこのモデル、

けっこうな頻度で同じ場所が裂けてるので

今は買わない方が賢明でしょう。

 

②エミュのモカシン

実勢価格12000円くらい。

 

これは、今年だけじゃなく

去年から不良続出。

で、全然直らない。

 

モカシンが手縫いなんですが、

手縫いの糸のスタートの「玉止め」が甘く、

そしてそこに一番力が加わるもんだから

すぐ糸がばらけます。

 

修理で「手縫い」もやってますが、

問題は糸の色。

エミュはアイボリーとかライトグレーとか、

絶妙な色の手縫い糸を使うので、

修理屋にはない場合が極めて多い。

そこだけ黒とか白で縫ったら、

雰囲気台無しなんです。

 

そしてメーカー側に一向に

改善の兆しがないので、

これも手を出さないほうがいいでしょう。

 

バレンチノのこれ。

実勢価格15万円~

ヴァレンティノガラヴァーニValentinoGaravaniレディースフラットシューズバレエシューズ靴【ロックスタッズフラットシューズ】

ヴァレンティノガラヴァーニValentinoGaravaniレディースフラットシューズバレエシューズ靴【ロックスタッズフラットシューズ】

こんなにフラットなのに、

シャンク鳴りが異常なほど多い。

(原因不明)

歩くたびに

「キュッ・・・キュッ・・」と響く、

あれです。

 

シャンク鳴りは、原因がどうあれ

オールソールして

シャンクをしっかり固定しないかぎり

直りません。

 

脱線しますが、

修理やっていて、最も高額な

「オールソール」(靴底全とりかえ)を

やるときに、

もっとも注意を払うのが

シャンクの固定です。

 

むき出しの鉄のシャンクを接着剤だけで

中底に貼っただけでは、

いずれはがれて中底とこすれて

シャンク鳴りを起こします。確実に。

 

なので職人によってはシャンクを革で巻いたり

サラシで巻いて、接着剤で固めたもの」を

貼りつけたり(私だ)、

個性が垣間みえておもしろい。

 

話もどしますが、

バレンチノは値段が値段だけに要注意。

 

本編終了!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご褒美タ――――イム!

 

【今日のおすすめの1足】

 

リーボック

ポンプ オムニ ゾーンⅡ 。

18700円。

 

 

 

なつかしいわー。

やっと復刻されたか。

 

Reebok PUMP OMNI ZONE II -( G57539)【リーボック】【ポンプ オムニ ゾーン II】【メンズ】【シューズ】【スニーカー】【靴】【フットウェア】【ショップレビュー記載でソックスプレゼント対象品】

 

1991年発売のリバイバル

 

あ、一応バッシュです。

ベロのまんなかのボールをおすと、

浮き輪みたいに

アッパーの中に空気が入り、フィットします。

 

野暮な説明はいりませんね(笑)。

 

・・・・・・・・・・・・・・

それではまた明日!