元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

209 15万円のヴィトンのスニーカー、履いてきました。

これです。

エアジョーダン2と5のオマージュですかね。

これ履いてきました。

買えませんが、試着はフリーですので。

こんにちは。

靴修理人 兼 シューフィッター 兼

靴マニアのコマツです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハイブランドのスニーカーって、マジで

8万~20万くらいするんですよ。

靴マニアとしては、買えないけど、

試すしかないでしょ。

ホカオネのボンダイなんか試した瞬間に

速攻レジでしたからね。

家人には事後報告しました(滝汗)。

まー、靴の世界にはそういう一期一会的なこともあるので

仕事の休憩時間中にさくっと試し履きしてきました。

でね。

やっぱり恰好気になるんです。

同じ百貨店に入ってるんで、顔なじみではあるんですが

きちっとジャケットを羽織り、

ユニクロのEZYパンツ(折り目が消えない)を履き、

足元はアグのあれ。

意外とサマになってます。  

   UGG 805 X MLT TRAINER アグ スニーカー トレーナー メンズ レディース 厚底 ブラック 黒 1104187 楽天で購入

・・・・・・・・・・・・・・・・・

きたぜヴィトン。

同じ百貨店に勤務してるから、

スタッフさんはなんとなくの顔見知り。

逆にあちらの靴の応急処置(接着とか)は

ふだんからタダでやってるのでアドバンテージはあります。

顔見知りだけど軽く一礼して入店。

神社か。

お客さんもいるんで、なるべく商売の邪魔に

ならないよう、最短距離でスニーカーのコーナーに

詰め寄ります。

おーあった。

コロナショックの影響もあってか、

幸い店員さんもヒマそうだったので

どストレートに

「買いませんけど、ブログに感想書きたいんで、

28㎝試し履きさせてもらえませんか?」

と交渉。

「あ、写真以外なら全然いいですよー」と快諾。

えっ。

えっ。

えっ。

ちゃんと伝わったよね⁈

「買いませんけど」って。

するすると28㎝(サイズ42)を用意してくれました。

店員さん、マジで神。

はい、ここで重要なおしらせがあります!

ちゃんと客としての「お褒めのメール」、

あとで「百貨店」に送りました。

これマジで大事。

「メーカー」に直接送ると、もみ消されることも

ままあります(経験者)。

「百貨店」「ショッピングモール」の

本社に送ると、絶対伝わります。

「お褒めのメール」、

ものっっっっっすごく大事なんです。

興奮してきたんで少し話ずれますが、

なにかちょっとでもうれしいことがあったら

メーカーではなく

必ず「百貨店」もしくは

「ショッピングモール」の問い合わせコーナーから

「お褒め」(ちょっと気持ち悪い言葉ですが)の

メールを送ってください。ツイッター感覚で、

30字程度でいいです。

どこで、なにがあってうれしかったか。

名前をそえればなおいいですね。

店員さんのリストラ止めや

昇給につながります。ただで店員さんを救えるので、

マジでみんなやってください!

クレームのメールが100に対し、

「お褒め」のメールが1あるかどうか。

それだけ威力があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

話もどします。

用意された15万のバッシュ。

履きましたよ。

はれ――――――――――――っ⁉

硬い。

重い。

えっ。

えっ。

なにこれドッキリ?

店員さんは慣れてるんでしょうね。

私が何も言わずとも、やや悲しい顔をして

「・・・・ファッションですから。」

とお答えを頂きました。

履きジワをつけてはいけないと

そろーーーっと靴を脱ぎ、

「ありがとうございました。」と一礼。

あちらも一礼。

武道か。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな経験ないと思って

あと2足試しました。

というか、店員さんが気を使って

頼みもしないものを持ってきてくれました。

もう神認定するしかないじゃないですか!

ひとつはニューバランスのオマージュのこれ。

もうひとつがエアフォース3のオマージュ。

厳密にはちがうカラーです。

(写真NGなので)

硬い。

重い。

・・・・・・・・。

ニューバランスオマージュの方は

まだ履き心地、ワンチャンあるかなと期待しましたが。

いやーーー重い。

めちゃめちゃフィットはするんですよ。

革質も最高です。

ただ、本家を知ってるだけに・・。

(顔を手で覆いながら)

値段をあえてつけるなら、8,000円。

ごめんなさい。このブログ、ガチンコなんで。

バッシュの方は、

(顔を手で覆いながら)

5,000円でも買わないかな・・・・・・。

やっぱり「餅は餅屋」的なあれで、

比べちゃダメなんです。

勝ち組の人がさらっと寄って、

「あ、これかっこよくない?」みたいなノリで

軽く買わなきゃ。

真剣に履き心地を検証するようでは

まだまだダメってことですね。

本題終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今日のおすすめの1足】

ご婦人向きですが

タニノ・クリスチーの乗馬ブーツ

中古で37,000円。

   【中古】未使用品 タニノクリスチー TANINO CRISCI ロング ブーツ ジョッキー 乗馬 レザー ベルト 焦げ茶 ダークブラウン ゴールド金具 38 M 約23cm 革靴 レディース 【ベクトル 古着】 190316 ブランド古着ベクトルプレミアム店 楽天で購入

知ってる人は知ってる通のブランド。

 

「タニノ・クリスティ」とか発音してたらモグリ。

昭和じゃないけど、断固として

「クリスチー」が正しい。

2011年に突如として破産しました。

銀座の直営店も当時はかなりあたふたしたみたいです。

 

噂はいろいろありますが、

コマツ的には純粋に

「いい素材、いい職人がいなくなったから、やめよう」

というシンプルな解釈です。

それぐらいクオリティがヤバい。

なので今は中古品しか出まわってません。

くりかえしますが、クオリティがとてつもなくヤバい。

基本、ボロネーゼ製法。

革質はエルメスでもかないません。

修理にやってきて、

シャネルより、マルジェラより、ルブタンより

よっぽど神経使うのがここです。

メンズも、中古が見つかれば即買いのレベル。

ボロネーゼ製法っていう時点で頭おかしいんですよ。

いい意味で。

それではまた明日!