元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

164 出張靴なら、この2つのビジカジ。ミヤギすげえ。

こんにちは。

靴修理人 兼 シューフィッタ― 兼 靴マニアのコマツです。

自粛ムードも終わりつつあり、

あちこち出張される方も

多いんではないでしょうか。

私は、出張はきらいです。

単独出張ならまだしも、

複数人って・・どうしても

「団体行動を乱すな」的な空気が

やーなんですよね。

そんな時こそ、足元を軽くしていきたい。

でもちゃんとスーツに合う、

そんなブランドを2つご紹介します。

①宮城興業 えむわい

LSN101S-BLK
LSN101S-BLK
LSN101S-BLK

38,000円+税。

「宮城興業」。

・・もしかすると

あまり聞きなれない方もいるかも

しれませんが、

超名門です。

自分たちのブランドというよりは

他のブランドのグッドイヤー製法の

靴をOEMでつくっていた

超×5くらいの実力派です。

和製クロケットアンドジョーンズです。

ていうメーカーが

満を持して「セメント製法で」つくった

レザースニーカー。

ソールが超軽量・マックスクッションの

(まるでホカオネのような)

ビブラムソール。

ウレタンじゃないので加水分解しません。

履き口がハラチ状になっていて、

靴べらがなくてもスポスポ

脱ぎはきができる。

出張だと、あちこちで靴を

脱いだり履いたりするでしょ?

そのたびに靴べら探すのもめんどいじゃないですか。

ハラチばんざい。

同じシリーズで、

LSN100S-MOS

こんなのや、

LSN103BLK

こんなのもあります。

ただ、難点がショップが少ないんですよね。

公式HPからも直で買えますが、

都道府県の取り扱いショップも

載ってるので、リンク貼っときます。

https://miyagikogyo.co.jp/

②メレル ジャングルモック 2.0

16,280円。

本家ジャングルモックの

スタイリッシュバージョンです。

とはいえ

アッパーがフルグレインレザー仕様+

ゴリゴリのビブラムソール+

(ナイキとはちがう)エアクッション内蔵で

無敵です。

これも靴ベラいらず。

フルグレインレザーなので

雨も雪も平気。

メンテが超絶にラク

スーツにも全く違和感なく溶け込みます。

   【防水スプレー吹きかけサービス実施中】メレル MERRELL メンズ スニーカー ジャングル モック 2.0 エーシープラス JUNGLE MOC 2.0 AC+ ターキッシュコーヒー J5002201 [T]【GOON】 楽天で購入

大きめのABCマートでも

ピッグスエードバージョンなら

ちょいちょいおいてますので、

サイズ感だけ確かめて、

ネットでスムースレザー版

買うことをおすすめします。

ネットの方が安いしね。

 

それではまた明日!