元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

106 ドイツの靴ってほんとに健康にいいの?結論:かぎりなくサギ(怒)。

こんにちは。

靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアです。

今回は怒り回です。

この数日、修理してて、ひでえな・・・・と

思った靴が連発したので、めちゃくちゃ怒ってます。

それがすべてお高いドイツ靴。

メーカー名、最後のほうに書いときます。

だまされてる人が多すぎる。

靴買うときに「ドイツの・・」って言われたらすぐさま逃げてください。

だいたい40代以上のかた。男女とわず。

40代くらいになると、からだのあちこちがこわれ始めるじゃないですか。

ヒザやら腰やらにきてる方も多いと思います。

そんなときに すーーっ と近づいてくるのが

「体にいい靴なら、かっこわるいけどドイツの靴!」

っていう風潮なんですよ。たとえばこんなの。

 

↑35,000円。

↑38,500円。

みなさんもどこかで耳にしたことがありませんか?

「ドイツには足専門のマイスターがいて、日本はおくれてる」

みたいなうたい文句。

からの、「ドイツ製の」高い靴やらインソールを売る。

はっきり言いましょう。

くそったれ。

もう一度いいましょう。ドイツの靴は

くそったれ です。

靴修理の立場からしても、

シューフィッターの立場からしても、です。

冷静に話しましょう。

ドイツ靴のメーカーってのはそろいもそろって、この

2020年っていう時代に靴底を「ポリウレタン」でつくってます。

いわゆる「ウレタン」は安くて数年は丈夫なんですが、

湿気に極端によわく、履こうが履くまいがこんなふうに

数年で加水分解して、

お気に入りのスニーカーと長く付き合う為に知っておきたい”加水分解”と ...

メーカー修理もろくにやってません。

高い靴なのに、ものすごく限られたリペアしかできないんです。

ソールの材料なんて今の時代、無限にあるんですよ。

というか、「材料戦争」の時代です。加水分解なんて笑っちゃいます。

2020年現在、「ポリウレタン=粗悪」と断定していいです。

ただこの話、決してドイツ人が悪いわけじゃないです。

誤解なきよう。

 

「イメージでドイツ靴をダシにした、日本のビジネスモデルがクソ」

 

といったほうが伝わるでしょうか。

 

ドイツ人と日本人の足の特徴はどうしようもなく真逆です。

DNAレベルで、カカトの骨の大きさがちがいます。

足、および脚の脂肪のつき方がちがいます。

骨盤がちがいます。糖尿値がちがいます。

糖尿値がちがうと足の痛み方がちがいます。

致命的なのは体重差です。アンダー100㎏では、コルクは硬すぎます。

このへん説明すると2時間かかるので省略しますが、

それだけ日本人とドイツ人の足の差は最悪の相性なんです。

ビルケンのサンダルならまだかわいいもんですが、

3万こえてきたら、絶対買っちゃダメです。

ドイツ人の足にはよくても、日本人の足には99%あいません。

私も4万くらいしたビルケンの革靴をオールソールしながら20年ほど

はいてますが、

思い入れもものすごくあるのですが、

・・・そろそろ捨てようかなと思ってます。

たぶん、本場のドイツ人なんてビルケンなんかダサすぎて

履かないでしょう。

健康志向ならまっさきにスニーカー履いてますって。

まして、「finn comfort」やら

「joya」(←スイスブランドですが、コンセプトはドイツ)

なんて名前も知らないはずです。

 

 

 

なんかこう・・・国名をダシにしたメーカーってシンプルに

腹立つんですよね。

いまだに白人至上主義っていうか。

ドイツの靴ならアディダスとプーマで充分!

ビルケンがサンダルも靴も売れなくてあせっているのか

やたらこのインソールを推してますが、

靴の中であばれるのと、「なんの靴にもフィットしない」ことで

定評があります。私も試しましたが、噴飯ものでした。

 ビルケンシュトック インソール レディース メンズ ユニセックス ブルーフットベッドスポーツ FOOTBED 女性用 男性用 旅行 おしゃれ SPORT ブルー 幅広 BIRKENSTOCK GI1001172 国内正規品 楽天で購入

お金をドブに捨てるのはやめましょう。

じゃあスニーカー以外なにはいたらいいんだ(怒)⁉

と思うかもしれませんので、明日お話しします。

あー、つかれたー。

・・・ビール飲もう・・・・。

ではまた明日!