元・靴設計士 兼 現・靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアのコマツです。

東京某所で靴修理やってます。イギリスのノーサンプトンで靴のあれやこれやを学んで、20代の頃10年間ほど靴の設計の世界にいました。30代からリペアの世界へ。靴フェチではありませんが、革靴からスニーカーまで、高いのから安いのまで、めったやたらと書いていきます。

105 ロッキーになれる!アシックス・エボライド オルフェ。36年ぶりに時代がおいついた!

こんにちは。

靴修理人 兼 シューフィッター 兼 靴マニアです。

今日のヤフーニュースみました?

きもちいい~~~ニュースです。

https://ord.yahoo.co.jp/o/news/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDIwMDcyMi0wMDAwMDAwNC1hc2NpaS1zY2k-;_ylt=A2RCA.DVLxhfOAQAJgUPk.d7

アシックスがついにやってくれましたよ。

スマートウオッチに連動して、速さ、フォーム、ピッチなどなどを

やさしく、ときに厳しくおしえてくれる

スマートシューズ「EVORIDE ORPHE(エボライド オルフェ)」

の発売がきまりました!

リアルタイムで音声コーチングまでうけとれる。

まじでロッキーの世界ですよ。やばい。

説明するより、これみてください。

この動画の2本目に自動ででてきます。↓くぎれなかったのでご容赦ください。

まだ先行予約中なのでレビューはわかりませんが、

そもそもの原点はこれだと踏んでます。

さかのぼること36年前。

1984年発売の「西ドイツ」製

ADIDAS マイクロペーサーというモデルがありまして、

当時の価格で57,000円。

左足甲部の電卓みたいにみえる

マイクロコンピュータ」にデータが反映されて、

消費カロリー、ペース配分をおしえてくれるというふれこみでした。

ところが故障が連発。水にぬれると一発アウトというレベル。

アッパーもカンガルーレザーだったため

軽いけど蒸れるし、なんせ値段。。。

当時は鳴かず飛ばずでした。

2000年代にはいってナイキが「NIKE+」シリーズでアイフォンと連動する

シリーズをつくりましたが、こっちもシステムが複雑なわりに

期待するほどのデータがとれなくて、さっさと消えました。

ADIDASが失敗。NIKEが失敗。

さあ、アシックスはどうだ?

一般発売が楽しみです!

ではまた明日!